前のページ 次のページ
        2017040401.jpg

 博多湾に浮かぶ小さな島

 能古島

 去年は天気に恵まれず肌寒かった記憶があります

 桜は見ごろを過ぎようとしていました

        2017040406_20170404144059aef.jpg

 今年は開花が遅れこれくらい

 その代りにお天気は最高

 空と海の青さが何とも言えず

 菜の花が桜の代わりをしていました

        2017040403.jpg
 
 去年の桜です

 お花見する人はほとんどいませんでした

        2017040405.jpg

 庭石も地面もピンクの絨毯で覆われていました

          2017040404.jpg

 桜や紅葉をベストなタイミングで観るのは難しいです

 来年もこの小さな島を訪れることになるのでしょうか?



【2017/04/05 10:54】 お出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
稲荷神社
        2016111403.jpg

 カニを食べた帰りに祐徳稲荷に参拝しました

 日本でないみたいな色彩の神殿です

       2016111402.jpg

 伏見、豊川と並んで三大稲荷で有名な祐徳稲荷

 2月の午の日には商売繁盛を願って大勢の参拝客で賑わいます

 ここには何度か来ていますが

 上まで登ったのは初めてです

 カニとビールでお腹いっぱいを解消するため

 百数段の階段を上がり降りしました

       2016111404.jpg

 赤い鳥居に京都もどきをイメージしました(^^♪



 これは記念すべき記事7番号1000です

 そうだと解っていたらもっとそれに相応しい内容にするんだった(>_<)






【2016/11/14 18:09】 お出かけ | トラックバック(0) | コメント(2) |
有明海の恵み
        2016111401.jpg

 バラ友の中でも気の合う仲間と時々ランチします

 最近は長居できるファミレスを利用することが多いのですが

 「竹崎カニを食べに行こう」と言うことになり

 遠出しました♪

 仲間のご主人が時々運転を引き受けてくれ

 長距離運転もOK

 しかもラッキーなことに呑まない人なので

 昼間からビールが飲めるんです


 ここは長崎県に近い太良町

 竹崎港で水揚げされるので”竹崎蟹”と呼ばれますが

 ワタリガニです

 カニと言えばタラバ・ズワイ・毛ガニが挙げられますが

 わたしは竹崎蟹がいちばん美味しいと思います

 カニの大きさで価格が変わります

 私たちがこの日注文したのは中くらいでした

 せっかくだからもっと大きいカニにしたかったけれど
 
 わたし以外は初めてだったし

 他の料理も食べたかったようなので みんなに合わせました

 ぎっしり身が詰まっていて濃厚な味でした

 その他有明海特産の

 ムツゴロウの甘露煮

 シャッパのから揚げ

 タイラギの貝柱の刺身

 くちぞこ(舌平目)の煮付け等々

 「お土産にカニ買ってくるね」

 留守番のおっとに言うと

 「あんたが楽しければいいよ」

 心にもないことを言ったすぐ後で

 「生で持って来ると?」

 と期待している様子が見え見えです

 カニ大好きの留守番さんには大奮発して

 一番大きな茹で蟹をお持ち帰りしました


【2016/11/14 17:55】 お出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
小江戸
                20160809.jpg

 4月 埼玉・福島方面へ行きました

 旅行と言うものではなく

 仏さまお参りのためです

        2016080902.jpg

 羽田に着くとそのまま埼玉の最初の目的地へ

 従兄が亡くなった知らせがあったのは

 暮れももう残り少なくなった頃

 わたしが高校生のころは福岡勤務で

 その頃からよく泊りに行ってお世話になったものです


 翌日は一昨年に亡くなった夫の弟の家

 大阪出身の義妹の得意のお好み焼きを注文しました

 
 そして3日目

 東北新幹線は初めて利用しました

 東日本震災のあとは連絡が取れなくて心配したけれど

 わたしと誕生日が1ヶ月違いの従兄の未亡人とは

 会って話すのはほとんど初めてでした

 せっかく新幹線に乗ったのに

 滞在時間は2時間くらい・・・・

        2016080903.jpg

 最後の夜

 この夜のことは忘れることがないでしょう

 3日とも友人の家に泊めてもらいましたが

 テレビを見ていたら

 熊本で地震!

 の緊急のテロップが

 すぐに自宅に電話したり、訪ねた3人から電話がかかったり

 友人夫妻が心配してくれたり

 
 いよいよ帰る日

 前から前から行ってみたかった川越市へ友人が付き合ってくれました

 「監察医 室生亜希子」でおなじみの場所です

 ”火の見やぐら”とばかり思っていたけど

 ”時の鐘”と言うのだそうですが

 耐震工事中で覆いがしてあってよく見えませんでした(がっかり)

 喜多院には江戸城から移築した建物があり

 そういう背景があり川越は小江戸と呼ばれるのだそうです



 

 
【2016/08/09 16:40】 お出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
初夏の渓谷
     20150602.jpg

出かける頻度が多かった5月が終わり

ちょっとだけホッとしています

1年に1度か2度写真撮りに誘ってくれる人がいて

新緑の菊池渓谷へ行きました


     20150601.jpg

この日は5時に出発

前日、おっとの朝食と昼食を作り置きして

まだ誰も出していないゴミ置き場に袋を置き

菊池渓谷へ

     20150603.jpg

いくつもの滝があって

そのひとつの滝つぼで虹を見ることが出来ました

流れ落ちる水の飛沫にほんの1瞬現れて

すぐにまた流れ消える儚い虹

感動的なひと時でした

          20150604.jpg

阿蘇山の噴火で出来たのだと

誘ってくれた人が言っていました

自然を保護している地域なので

いたる所に変わった姿の木々が見られました

なんだか人が歩いているように見えませんか?

     20150605.jpg

そしてこれは馬の顔に見えました

カメラ設定が分からなくて暗くなりましたが





【2015/06/02 12:24】 お出かけ | トラックバック(0) | コメント(3) |
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


<<前ページ | ホーム | 次ページ>>