小江戸
                20160809.jpg

 4月 埼玉・福島方面へ行きました

 旅行と言うものではなく

 仏さまお参りのためです

        2016080902.jpg

 羽田に着くとそのまま埼玉の最初の目的地へ

 従兄が亡くなった知らせがあったのは

 暮れももう残り少なくなった頃

 わたしが高校生のころは福岡勤務で

 その頃からよく泊りに行ってお世話になったものです


 翌日は一昨年に亡くなった夫の弟の家

 大阪出身の義妹の得意のお好み焼きを注文しました

 
 そして3日目

 東北新幹線は初めて利用しました

 東日本震災のあとは連絡が取れなくて心配したけれど

 わたしと誕生日が1ヶ月違いの従兄の未亡人とは

 会って話すのはほとんど初めてでした

 せっかく新幹線に乗ったのに

 滞在時間は2時間くらい・・・・

        2016080903.jpg

 最後の夜

 この夜のことは忘れることがないでしょう

 3日とも友人の家に泊めてもらいましたが

 テレビを見ていたら

 熊本で地震!

 の緊急のテロップが

 すぐに自宅に電話したり、訪ねた3人から電話がかかったり

 友人夫妻が心配してくれたり

 
 いよいよ帰る日

 前から前から行ってみたかった川越市へ友人が付き合ってくれました

 「監察医 室生亜希子」でおなじみの場所です

 ”火の見やぐら”とばかり思っていたけど

 ”時の鐘”と言うのだそうですが

 耐震工事中で覆いがしてあってよく見えませんでした(がっかり)

 喜多院には江戸城から移築した建物があり

 そういう背景があり川越は小江戸と呼ばれるのだそうです



 

 
【2016/08/09 16:40】 お出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://bluetango.blog67.fc2.com/tb.php/971-78696c2c

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


| ホーム |