余韻
      20141020.jpg

偶々入った書店の一番目立つコーナーに

たくさん積まれた”蜩の記”

その周りにはその作家の作品がずらり

実を言うとあの映画の原作者が誰か

しかも直木賞受賞作だということも知りませんでした


この書籍を見つけたとほとんど同時に手が伸びました

ここ数年は本棚を整理するためには

在庫本を読み終えて処分しなければならず

新たに自分で購入することがなかったけれど

映画の中で

「柚子の苗を植えて7年、あと2年で花が咲く」

と主人公の娘が話すシーンを思い出したからです

桃栗3年柿8年柚子は9年でなり下がり・・・

このあとにもいろいろ続きはあるようですが

柚子が成長するのにそんなにも掛かるのか知りませんでした









【2014/10/20 17:19】 趣味 | トラックバック(0) | コメント(2) |
comment
 
コメントを書く
  • こんばんは。
    葉室凛さんの(秋月記)を最近読んで
    秋月を見直すことができ秋月に行くのが楽しみになりました。

    歴史って色々気持ちを掻き立ててくれますね。

    【2014/10/23 21:07】 url[ハニー #nED/Rydc] [ 編集]
  • ★ハニーさん★
  • こんばんは♪
    普段あまり時代物は好きではないのですが
    最近劇場で見た映画はなぜか時代劇ばかりです
    以前は佐賀の作家滝口康彦の作品が好きで
    探しては読んだものです

    秋月って地名も雰囲気も素敵ですよね♪

    【2014/10/23 23:00】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
    please comment















    管理者にだけ表示を許可する

    trackback
    trackback url ↓
    http://bluetango.blog67.fc2.com/tb.php/934-ae2a40b9

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する


    | ホーム |