白野菜のトリオ
     20140921.jpg

先日、お隣から白いカボチャをいただきました

白いナスとゴーヤーは見たことがありましたが

カボチャは初めてです


ところで 話は変わりますが

水曜日に乳酸飲料を販売に来ます

その人が筋向かいに来ているのをよく見かけます

それで、(あ~今日は水曜か~)と判ります

その人が去年の夏にわが家にも立ち寄りました

わたしはその飲物が苦手です

甘いし、後口が悪いので

何度か断ったけれど

ある日”キャンペーン中だから”と言うので

3週間買いました

キャンペーンが過ぎたとき「もう要らない」と断りました

今年の夏になって、また水曜日になるとやってきます

わたしが応対するときは勿論断りします

ところが、私が留守なときおっとは買ってしまうのです

そしてどういう訳か水曜の午前中は私が居ないことが度々

ついに、わたしは「おっとは病気だから飲めない」

と婉曲に断りました

もう来ないと思ったら翌週

またまたわたしが居ないことを知ってか知らずか!!

だいたい、一番悪いのはいい顔をするおっとです(プンプン!)

「来ても出ちゃだめよ」と念を押したときはいいけど

うっかり忘れて出かけると断れない

そこでtangoは考えた💡

”夫は糖尿病です 飲めないけれど 貴女の感じがいいので断れません

どうか チャイムを鳴らさないでください”


と彼女を傷つけないように張り紙をチャイムの側に出して出かけた

それを見て娘たちは「なに、これ!?」

「もう来ないよ これ見て帰ったし『ごめんね』と言っておいた」

とおっとが言った

この一連のやりとりを例のセールスレディは

(あの家のおじさんは話が分かるけど、おばさんはケチ)

と思うに違いない

ところが敵もさる者!!

翌日木曜日に、わたしがキルト教室から帰ると

テーブルに紙パックの飲物が置いてある

彼女もよくぞ考えたもの

その飲物は蕃爽麗茶

怒り心頭とはこんなことを言うのだろうか?

わたしはもしかして遊ばれているのかも?

即座にパソコンに向かった

「専門医の処方した薬を飲んでいるから、かまわないで」

本当はもう来ないでと書きたいところだけど

やはりそうはいかないし、だけど前回よりは少しはっきりと

娘が言う

「こんなことでは効き目がないよ」

ならばはっきり書こう

すべての訪問販売をお断りします


今日は水曜日

あいにく台風接近の影響で小雨模様

来るか来ないか

来たとしてもチャイムを鳴らすか

わが家のリビングから筋向かいの玄関がよく見える

かの、販売レディが玄関から出るところが見えた

わが家にも来たのかどうか・・・・

念のために来週も再来週にも出しておこう


これまでにおっとが買った乳酸飲料は

たまたま来たユウやケイゴにその都度持たせた






       
【2014/09/24 15:12】 その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
comment
 
コメントを書く
  • 今晩は。
    品物は変わってもtangoさんと似たような経験をしていました。(家内がまだ認知が優しいころ)(ワイヤレスモニター付テレビドアホン)を取りつけ。部屋から子機で誰かが解るし(見える)し応対もできます。
    (空き巣対策にも?)活用できそうです。

    【2014/09/26 20:38】 url[ハニー #0xLj/Rbg] [ 編集]
  • ★ハニーさん★
  • おしゃべり好きのおっとは
    営業マンや宗教活動家が来ても話をします
    それに玄関の外が喫煙場所なので
    喫煙中に通る人にはだれかれ構わず話しかけ
    あげくには指導するで困っています

    【2014/09/29 17:33】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
    please comment















    管理者にだけ表示を許可する

    trackback
    trackback url ↓
    http://bluetango.blog67.fc2.com/tb.php/929-7325a275

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する


    | ホーム |