スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
介護と育児の間
     2014031301.jpg

一晩の間に立てなくなって

食べることも、水を飲むこともしなくなった当初

もう死ぬんだ・・・・

ペットを火葬してくれるお寺の電話番号を訊いたりしたけれど

あれから5週間、現状維持しています


朝夕の散歩をしなくなった代わりに

ご近所さんと顔を合わす機会も減りました

ある暖かい晴れた日に

マロンを抱いて玄関先で日向ぼっこしていたら

垣根越しにおとなりの奥さんが

「どうしたと?」

とびっくりして訊ねるので事情を話しました

マロンの鳴き声は聞こえないそうで

季節がら締め切っているのでそうかもしれない


今日、お隣さんに電話したら

「マロンちゃん元気にしてるのだろうか
Tangoさん、どんな風に介護してるのだろうか?」

と、別のご近所さんが言ってたらしいので

「近いうちに公開するから様子を見に来て」

と言っておいた

     2014031302.jpg

マロンのベッドに変身したのはおっとのパソコンデスク

そしてわたしのパソコンデスクを一時的におっとへ貸し出し

わたしはテーブルでがまんすればいいことだし・・・・


寒がりのおっとが首に巻いたり

ひざ掛けにしていたもがのがマロンの掛け布団です

敷いているのはペット用のふわふわシート(半額でゲット)

掛け布団をめくるとお尻の下にはおしっこシート


いつもは余っている椅子が介護用の棚

安定剤やオムツ、おしっこシート

ウエットティッシュやウンチ用のちり紙を載せ

椅子の下のかごには

タオル類や予備の掛け団とか敷布団

無資格の介護人であるわたしは

マロンの前に設置している椅子に掛けて

おむつ替えやシートの交換します

このスタイルにしてからとても楽になりました


追加・・・・

マロンの後ろにあるのは100円ショップで見つけた調味料入れです

ひとつは水用

もうひとつはヨーグルトや牛乳用

飲み口はマロンが噛んで潰れていますが

まだまだ使えます

この容器を見つけたときも

デスクをベッドにと思いついたことも

究極に困ったら人間って知恵が湧くんだな~

と独り悦に入っています♪


でも、食事の支度中や夜中に鳴かれると

辛いんです・・・・・

【2014/03/13 16:30】 ペット | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://bluetango.blog67.fc2.com/tb.php/911-df431b57

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。