雪の見送り
           2014022001.jpg
    
埼玉県に住んでいる友人が写メールしてきたものです



12月に緩和ケアに見舞った義弟が先週逝った

家族も本人も覚悟はしていたけれど


急いで母のショートステイと航空券の手配をした

ところがその日の朝

「欠航だってよ」と娘から連絡

便を変更するにも空港へ行かないと・・・


9時丁度を予約していたけれど

次に乗れるのは4時台らしい

どうするか相談している間にそれはもう埋まり次は5時50分

その便に変更して一旦家に帰った

義弟の家族に連絡すると

「お通夜には間に合わないのでホテルに直行して」と


そして再び板付へ

ところが!その便もなんとまたもや欠航になっていた

それから待つこと5時間近く

早めの夕食とったりウロウロしたり

なんと時間の経つのが遅いことか


わたしが一番心配だったのは

羽田に着いてタクシーがあるのかということ

私だけならモノレールやJRを乗り継いで移動できるけど


幸いにタクシーは何番目かに乗ることができた

真夜中の都会は完全には眠ってはなく

時々薄目を開けるようにビルの周りでライトが点滅していた

景色はほとんど見えなかったけれど

赤くライトアップされた東京タワーが見えたのはうれしかった


埼玉県のホテルに着いたのは日付が変わって1時間以上も経ってから

コンビニの場所を訊いて飲物や夜食を買いに行った

歩道には雪がまだたっぷり残っていて

とても歩ける状態ではなかった

家にいるときもマロンの世話で寝不足が続き

ホテルでの睡眠を楽しみにしていたけれど

期待が外れてしまい・・・・


夫たち兄弟の従妹で、私の同級生や義妹のお姉さんなど

久しぶりに再会できたことは疲れを癒してくれた

告別式、火葬、収骨が終わると羽田に向かった


羽田に降りて羽田を立つまでわずか20時間

事情が事情とは言え、旅とは呼べないただの移動でした


【2014/02/20 14:40】 お出かけ | トラックバック(0) | コメント(2) |
comment
 
コメントを書く
  • bluetangoさん
    目の回りそうなくらい色々ありますね。
    でもいつも気持ちにちょっぴり余裕がある様子ですね。春になってきたのにPM2.5がいやですねえ。

    【2014/02/28 15:06】 url[kazebyu #mQop/nM.] [ 編集]
  • ★kazebyuさん★
  • こんにちは(^^♪
    ご無沙汰しています

    わたしはとても鈍感なので
    花粉が飛んでも黄砂やPM2.5が飛来しても気が付かないんですよ

    【2014/03/05 18:28】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
    please comment















    管理者にだけ表示を許可する

    trackback
    trackback url ↓
    http://bluetango.blog67.fc2.com/tb.php/908-d63282de

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する


    | ホーム |