スクープ!
     2012091003.jpg

先週末あたりから庭木が騒がしい

カサカサ、バタバタ

風のせい?


鳩が木立の中に入ったり出たり

2羽いるようだ

もしかしたら

2年か3年前にほぼ同じ場所に巣を作ったことがあった

せっかくかえったヒナが巣から地面に落ちていた

そっと戻したけれど、その後どうなったか・・・・

     2012091004.jpg

見ていると間もなく1羽が飛び出し、電線に止まった

ちょっとわたしを見ているかに思えたが

電線から離れると間もなくまた葉の茂みに潜っていった

はっきり虫だと判るものがくちばしの両端から見えた

きっと父親だ

どうしてシャッターを押さなかったのか悔んだ

2日ほどバタバタ カサカサ音がしていたのに

昨日から静かになった


まさか引っ越したのか?

あんなに父親がえさを運んでいたのに・・・・?

望遠レンズで覗いたけれど、葉っぱが邪魔で見えない

木の幹の下をあっちへ行きこっちに回りどうにかして写真に写せないものか


ズームさせても、見えるのは、緑色の葉っぱだけ

パーゴラやアーチのバラを剪定したり、誘引させるときの踏み台に乗ってみた

見える!母親が卵を抱いているんだ!

葉っぱの隙間から見えはするけどうまく写せない

高さが足りないんだ

何かないかな・・・・

試した結果、背もたれのない椅子を載せてみた

決して高所恐怖症ではないけれど、高くて狭いところは怖い

母の世話とマロンの散歩には休日はないから

骨折はおろか捻挫だってできない

踏み台と椅子の2階建てはあまりこわくなかった


それでも巣の中を観るには無理だった

細い枝を横にどけたら母鳩が驚いて巣から離れた

でもさすが母親、すぐ傍の枝から巣と卵を狙う敵を見ている

その間父鳩が攻撃してこないか気になったが一度も帰ってこなかった


一眼レフでは無理だと考えコンパクトカメラに持ち替えた

腕を伸ばし巣の真上からシャッターを切ってみた

何度もプレビューで確かめた

なかなか画面の中心部に卵がこない

やっとの思いの1枚がこれ

     2012091001.jpg

なんと 卵はたったの1こ

鳩の世界も少子化なのだろうか?

巣立ちの瞬間を見たい♪と痛切に思う





【2012/09/10 22:34】 野鳥 | トラックバック(0) | コメント(4) |
comment
 
コメントを書く
  • 高所での観察、大変でしたね。
    こういう所でこそ小型で軽いコンデジの出番ですね。
    鳩のことはあまり知らないんですけど、卵1個だけとは何だか意外でした。
    鳩さんの世界も少子化が進んでいるんでしょうかねぇ (^_^;

    【2012/09/11 06:57】 url[気まま #QpZ0B2z2] [ 編集]
  • ★気ままさん★
  • 鳥は3~4個の卵を温めるものと思っていたので意外でした。
    それとも鳩だけでしょうかね?

    好奇心だけは抑制出来ない性質は死ぬまで治らないかも・・・・

    【2012/09/11 21:38】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
  • 傑作!
  • だいぶ苦労されたようですが、よく卵を撮ることができましたね。すごいです。
    好奇心、若さを保つために大事ですよ。
    庭木に巣を作るなんて、blue tangoさんの庭は木もいっぱいあって、いい環境なんですねぇ。

    巣立ち、見られるといいですね。

    【2012/09/12 21:37】 url[京 #-] [ 編集]
  • ★京さん★
  • 無造作に植えた木ですが
    バラのためにこの木だけ残して処分しました。
    セミと野鳥の棲みかにはなっているようです。

    【2012/09/13 17:27】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
    please comment















    管理者にだけ表示を許可する

    trackback
    trackback url ↓
    http://bluetango.blog67.fc2.com/tb.php/812-e2ba3710

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する


    | ホーム |