リフォーム名人
夜明けにはまだ早いのに

マロンの泣き方がおかしい

リードが何かに絡まって身動きできないのか?

「しょうがないな~」

しぶしぶ起きて行った

「???」

     20120728.jpg


内部は本来ならこうなってます

ところが

     2012072802.jpg

「!!」

床がない!

写真は分かりにくいけど、丁度半分がなく

床下に入り込んだマロンが戻れなくなっています

とりあえす”出してあげてわたしはもう一度ベッドへ

朝になり散歩に行こうとベランダに出てみると

また同じ状態になってました


日ごろから夜中に「ガサガサ ガサガサ」

土を掘るように両手をしきりと動かしていたので

「何してるんだろう?」

「変な性格ね」


結果、床とかべにも少し隙間ができています

夜中にはよく理解できなかったけど

奥半分の床は入り口側に重なって載っていました

まるでスライド式の床下収納庫みたいに


この犬舎は築5年ほどですが

その前のものには

横かべに窓を開けてしまいました

よほど既製のハウスがお嫌いなようです






【2012/07/28 16:49】 ペット | トラックバック(0) | コメント(2) |
comment
 
コメントを書く
  • 愛犬、スズキさんも既製品の犬小屋ですが、慣れるまで半年以上かかりなかなか入ってくれませんでした。
    でも、今はすっかりお気に入りの部屋となり時には彼の好きな戦利品を部屋の奥に置いてあることもあります。

    【2012/07/28 20:11】 url[気まま #QpZ0B2z2] [ 編集]
  • ★気ままさん★
  • 散歩の途中で空袋などを見つけたら
    もう散歩はそっちのけで早く持って帰りたい一心ですよ。
    そんな時取り上げでもするなら「う~っ」と
    誰に向かってるのかと腹立たしくもなります。

    【2012/07/29 12:06】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
    please comment















    管理者にだけ表示を許可する

    trackback
    trackback url ↓
    http://bluetango.blog67.fc2.com/tb.php/802-f04919f4

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する


    | ホーム |