自然保護
     2011081501

去年の初夏に友人と歩いた木道、清楚なミズバショウ

そして 残雪の山々

そのとき広大な尾瀬の所有者が東京電力だと知りました。


    201108150

それから9カ月後に起きた福島原発事故

「尾瀬はどうなるのだろう・・・・?」

最近、テレビ番組で尾瀬が取り上げられています。

旅番組で

タレント親子が60キロの木道を歩きます。

もちろん、わたしたちみたいな日帰りツアーではないけれど

シャンプー禁止の体験もしていました。


報道番組で

莫大な補償をするためには

とても尾瀬の自然を護る資金はないのではないか

と取りざたされていました。

国が買い上げる案もあるようです。


尾瀬が水力発電の貴重な水源なのだということも知りました。

できることならもう一度、あの木道を歩きたい。

次回にはどこかに泊って。


【2011/08/16 21:10】 思い出 | トラックバック(0) | コメント(2) |
comment
 
コメントを書く
  • 尾瀬は東電の管理下にあるからこそあれだけの自然が守られてきたのかもしれませんね。
    しかし、今回の原発事故でその自然も手放さなければらない・・・
    東電にしても苦渋の決断かもしれません。
    手放されることがあってもこれまで通りの自然が守られるように何らかの対策が講じられることが望ましいですね。

    【2011/08/17 09:16】 url[気まま #Z4ZSbRmI] [ 編集]
  • ★気ままさん★
  • 毎日欠かさず画面に出る放射能関連ニュース
    もしも玄海原発だったらと考えると恐ろしくなります。

    この夏、日本中の人たちの努力で
    ずいぶんと節電出来たのでしょうね。

    【2011/08/18 09:10】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
    please comment















    管理者にだけ表示を許可する

    trackback
    trackback url ↓
    http://bluetango.blog67.fc2.com/tb.php/748-532d1b3f

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する


    | ホーム |