里の秋
    里

    里02

去年の秋に浮羽の棚田の存在を知ったときは
その素晴らしい景色を見るには遅すぎました。

昨日友人の案内で行ってきたのですが・・・・・

想像していたよりも遠くてそれに
写真で見た風景と違うような気がずっとしていました。

ネットで調べるとやはり違う場所でした。
でもそれはまたそれで別の趣もありましたが。

    里03

1枚目と2枚目は道路脇の棚田、
最後は見晴台から望んだ対面の大棚田です。

行ってみたかった浮羽からこの星野までは数え切れないくらいの棚田があるようです。

これまでいくつかの棚田を見ましたが
見上げるよりも上から見下ろした方がいいように思います。



もしかしたら明日、太鼓の仲間が浮羽へ連れて行ってくれるかもれません。
【2008/09/24 13:44】 四季 | トラックバック(0) | コメント(20) |
comment
 
コメントを書く
  • すごく綺麗で感動しましたが、耕すの大変そうだなぁと思ってしまいました。
    うちも今週は田んぼの刈り取りなのですv-12

    【2008/09/24 19:54】 url[i94ma #-] [ 編集]
  • 綺麗な棚田ですね・・・
  • 佐賀は棚田がたくさんあるところ、その土地その土地で特徴ある棚田が楽しめますね。
    最後の対面の棚田ですが、下から見ても壮大な棚田の迫力を感じることが出来ます。
    また、自分のお得意先である「浜野浦の棚田」と違いまだ稲刈りが終わっていないので、頭を垂れた稲穂と彼岸花のコントラストが素晴らしいですね。(^_-)

    【2008/09/24 21:47】 url[気まま #Z4ZSbRmI] [ 編集]
  • 稲穂と彼岸花のコントラストが綺麗ですね。
    こちらでは棚田も彼岸花も見たことがありません。
    新鮮だわ。

    【2008/09/24 21:54】 url[ひめ姉 #GpEwlVdw] [ 編集]
  • うわぁ・・・。素晴らしいですね!!

    でも、近くにこういう光景があっても意外と素通りしてしまうものかも。

    この景色に目をとめて、気持ちを込めるとただの風景がきらきら輝くってこと、あるかも。

    blue tangoさんのファインダーを通してみる棚田の風景本当に圧巻です!!

    【2008/09/24 23:30】 url[あやこ #-] [ 編集]
  • 彼岸花の花盛り
  • 棚田の稲穂と彼岸花、まさに日本の秋の原風景ですねえ。
    郷愁を感じてしみじみしてしまいます。
    やっぱり彼岸花はあぜ道によく似合いますね。

    私もご近所で群がり咲く彼岸花を見つけて今日UPしたところです。
    街の彼岸花もきれいだわ、と思ったのでしたが、ここの風景には負けましたm(__)m

    【2008/09/25 00:50】 url[京 #-] [ 編集]
  • 見事ですね♪
  • blue tangoさん、おはようございます♪
    わぁ~!お見事ですね!
    棚田の緑とそれを囲むように咲いている赤い彼岸花の
    対比がとっても美しいです。
    秋らしい風景ですね。=*^-^*=にこっ♪

    【2008/09/25 07:29】 url[まりっぺ #-] [ 編集]
  • ★i94maさん★
  • 平地の田んぼには農業用水などありますが
    こんな山地ではどこから水を引くのだろうと思います。

    i94maさんのご実家も田んぼがあるのですか?
    だったら自家製のお米が食べられますねv-371

    【2008/09/25 09:20】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
  • ★気ままさん★
  • 実は行きたかった棚田ではなかったんです。

    どうもわたしは一度では目的地にたどり着けないみたいです(*- -)

    この日ランチしたお店で
    月明かりに浮かび上がった棚田の写真を見ました。
    浜野浦も夕日だけでなく
    月夜の棚田も幻想的だろうなと思いました。

    【2008/09/25 09:25】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
  • ★ひめ姉さん★
  • おはようございます♪

    北海道には彼岸花はないのですか?
    やはり暑い地方にしかないのでしょうか。

    根は薬にもなりますが、
    ちょっと毒々しいのでどちらかと言えば嫌われ者です。

    【2008/09/25 09:30】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
  • ★あやこさん★
  • 規模の大小はあっても
    段々畑って意外とどこにでもあるものですよ。

    この棚田に着くまでにはびっくりするくらいありました。
    刈り取ったイネを干している風景も
    里山の秋らしかったのですが
    車を止めることが出来なかったので
    写真に撮ることは出来ませんでした。

    【2008/09/25 09:48】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
  • ★京さん★
  • 街中でも彼岸花を見かけることはありますが
    やはり畦にが似合いますね。

    最近では黄色やクリーム色なども畑の脇に並んでいます。

    都会の風景は京さんにおまかせして
    わたしは田舎を担当することにしましょうv-266

    【2008/09/25 10:57】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
  • ★まりっぺさん★
  • 段々畑といえば
    ♪瀬戸の花嫁♪を思い浮かべます。
    山と海、いっしょに見られたらいいでしょうね~

    これから日一日と秋も深まっていくのでしょうねv-34

    【2008/09/25 11:00】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
  • 棚田素敵です
  • 前に言っていらした夕焼けの棚田も素敵だけど
    赤い花が綺麗なこちらの棚田も素敵ですね~~~
    関東にはないんだろうなぁ?あるのかな?
    いつか見たい風景にインプットしておきます(^^)

    ハチミツ醤油焼き~
    また近々作って写真載せますね~

    【2008/09/25 11:59】 url[よこりん #SFo5/nok] [ 編集]
  • すごい!
  • 棚田もすごいですが
    イネと彼岸花…この組み合わせ素敵w
    きれいです♪

    彼岸花まだ撮ってないんですよ(^^;
    早くしないと終わっちゃいますね

    【2008/09/25 13:21】 url[つもみ #PTRa1D3I] [ 編集]
  • ★よこりんさん★
  • 関東にだってきっとあるとおもいますよ、棚田。
    新潟にはどうだろう・・・・?

    ハチミツ醤油焼き、わたしも作ってみたいです。

    【2008/09/25 15:54】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
  • ★つもみさん★
  • ここのイネはまだ緑ですが、
    浮羽の棚田は黄色と赤でもっときれいなんだと思います。

    今太鼓の練習から帰ったのですが
    連れて行ってくれるはずの人がお休みだったので
    また来年に持ち越しになりそうです。

    【2008/09/25 15:58】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
  • blue tangoさん、こんばんは、久しぶりの書き込みです
    見上げる星野村の棚田もまた素晴らしいですね。注意して見ると、意外と多い棚田を見ます。

    tangoさん、浜の浦の月夜の棚田も素晴らしい幻想的な姿を見せるでしょうね。(今になって車を降りたのを後悔しています)

    【2008/09/25 22:59】 url[ハニー #-] [ 編集]
  • ★ハニーさん★
  • おはようございます♪

    この棚田までの途中には掛け干し風景を見かけました。
    写真を撮らなかったことが残念です。

    ハニーさん、車をやめられたのですか?
    それでは不便でしょうね。

    油谷へもぜひ行ってみたいと思います。

    【2008/09/26 10:41】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
  • 稲穂との競演
  • 見とれてしまいましたv-238

    見事に咲きそろった赤い彼岸花
    稲穂とのコントラストが美しいですねぇ~v-238

    雄大で、しかも繊細な風景

    ペーパードライバーの私ですが
    tangoさんの優しく美しい風景の写真を見ると
    あぁ、ドライブもいいなぁ...
    それも、自分で行き先を決めて
    自分で進む(笑)
    助手席より運転席の方が魅力的ですね...

    【2008/09/26 15:51】 url[Passy #-] [ 編集]
  • ★Passyさん★
  • 学生を卒業した夏に運転免許をとったものの、
    (わたしが免許をとれたこと自体不思議です)
    その当時は車を持っている人は少なく
    したがって長い期間ペーパードライバーでした。

    「お母さん、運転して」
    という娘たちの要望を無視して
    助手席の快適さを楽しんでいました。

    長女が二十歳で免許をとったときに1,2度横に乗ってもらい
    怒られながら練習しました。

    都会は車は必要ありませんが、田舎は車がなければ身動きとれません。
    年寄りがいるとなおさらです。


    【2008/09/26 20:30】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
    please comment















    管理者にだけ表示を許可する

    trackback
    trackback url ↓
    http://bluetango.blog67.fc2.com/tb.php/431-b89e7820

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する


    | ホーム |