十六夜
     十六夜

14日は中秋の名月でしたが、生憎の曇り空でした。
てっきり十五夜かと思ってたら、翌日が満月だったのだそうです。
そういえば完璧なものがいちばん美しいとはかぎりませんよね。

だけど満月の夜も小雨が降って、わたしのところでは月は見えなかったのです。

・・・・・実際は外に出なかったので断定は出来ないのですが。


昨夕、1週間ぶりくらいにウォーキングしました。
途中で月が出ているのを発見!

私のところではいろんなものが邪魔をして出たばかりの月や太陽は見えないのです。

帰り着いて急いでカメラを持ってよく見える場所まで行ったのに
雲の大群に呑み込まれてしまいました(ガッカリ)

夕食後しばらくしてから庭に出てみるとなんとか観ることが出来ました。

     月下美人

月と来れば・・・・月見て一杯でなく、美人さんです。

先週近所の友人宅に誘われて月下美人の開く姿を見てきました。
完全に開く前でいちばん美しい瞬間ではないかと思います。

美人薄命とはこの花のこというのではないでしょうか。
次の朝にはもう見る影もありませんでした。


【2008/09/17 13:38】 四季 | トラックバック(0) | コメント(18) |
comment
 
コメントを書く
  • こんにちは!
  • え!14日が満月じゃなかったんですか?
    そういえば 14日の私の月の写真も微妙に欠けている気が(^^;
    ま 美しければいいのですよね♪
    月下美人…きれいです
    開くとき ものすごいいい香りがしますよね
    お義母さんが毎年咲かせてくれます
    今年は 見てないなぁ…

    【2008/09/17 16:37】 url[つもみ #PTRa1D3I] [ 編集]
  • こんばんは^^
    満月は見なかったけれど、月見だんごだけは、姑から頂きました。いい姑です!
    月下美人は姑が持っていて、何年か前に咲いた咲いたと大喜びをしていたのを思い出しました。
    バラに負けず劣らず綺麗ですよね。

    【2008/09/17 19:10】 url[i94ma #-] [ 編集]
  • ★つもみさん★
  • わたしも名月=満月だと思ってたんですよ。

    月下美人は夕方から少しずつ開いていって
    夜遅くに全開するのですよねv-353

    【2008/09/17 19:50】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
  • ★i94maさん★
  • i94maさんのところもお姑さんの自慢の花なんですかv-344
    ↑つもみさんといっしょv-266

    来月の十五夜には庭で観月会しよう~♪

    【2008/09/17 19:54】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
  •  今晩は。
     花は美しい時分をしっているのかもしれません。

    【2008/09/17 20:55】 url[珊底羅 #-] [ 編集]
  • 月と花
  • 月もきれいでしたが、月下美人は格別の美しさですね。
    一晩に月と花と美しいものを二つもご覧になったのですね。

    昔々、母が育てていて、夜中に家族で揃って眺めていた時期があったのですが、
    もう何十年も月下美人を見ていないですねえ。
    一晩だけのパフォーマンス、勿体無いですね。

    【2008/09/17 21:10】 url[京 #-] [ 編集]
  • ★珊底羅さん★
  • 自然はその時季をきちんと覚えてますものね。

    わたしも見習わなければ・・・・・

    【2008/09/17 21:33】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
  • ★京さん★
  • 月下美人を初めて見たのは、
    もう50年近く前でしょうか。

    お宮の神主さん宅で眠いのをがまんして
    待った記憶があります。

    そのときはどうして夜遅くまで起きていなければいけないのか
    理解できませんでした。

    【2008/09/17 21:39】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
  • 中秋の名月でしたか・・・
  • 最近、めっきり夜空を見上げることがなくなってしまいました。
    小学校の頃は天体望遠鏡まで持ち出して星空見ていたのに・・・
    また天体望遠鏡で月のクレーターやアンドロメダ星雲などみてみたいですね。

    【2008/09/17 21:52】 url[気まま #-] [ 編集]
  • 日付と時間の書体と月が妙に合っていますね。
    私も夜空を見上げていないんですが、blue tangoさんのブログでお月さまも、月下美人も見ることが出来たので良かったです。(*'▽'*)

    >完璧なものがいちばん美しいとはかぎりませんよね。

    この一節、すごく心に響きました・・・。哲学的でいいですね。

    【2008/09/17 23:06】 url[あやこ #-] [ 編集]
  • ★気ままさん★
  • 月や星の動きは不思議ですね☆☆☆
    飛行機の灯りと間違えそうな大きな星、
    見つけられないくらい薄くて小さな星、

    季節や時間で見えたり見えなかったり。

    これからますます夜空がきれいになりますね♪

    【2008/09/18 07:11】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
  • ★あやこさん★
  • 女性だってなにかひとつウィークポイントがあってこそ
    魅惑的ではないかな・・・・
    な~んてウィークばかりでも困るけど。

    【2008/09/18 09:02】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
  • こんにちは。
  • ひさしぶりにお邪魔したら
    素敵なテンプレート。秋ですね。

    アタシモ、今回はお月様見逃してしまいました。
    だからここで見られてラッキー♪♪
    月下美人。咲いてるところ見られたのですかぁ?
    いいなぁ~っ♪ヽ(*^∇^*)ノ*:・'゚☆
    って、この写真がそのときの写真ですよねっ。

    (⌒^⌒)b うん アタシモみた気分になります。

    本当に・・・
    「美しい」という言葉がピッタリですd(゜ー゜*)ネッ!☆

    【2008/09/18 10:37】 url[☆なつ #-] [ 編集]
  • お月様綺麗に撮れていますよ~
    でも難しいですね 私もちょっともコツがつかめません

    月下美人は何年か前にご近所の友人のところに見せて貰いにいきました 甘い香りも印象的でしたね

    【2008/09/18 14:05】 url[カエチャン #-] [ 編集]
  • ★なつさん★
  • 関東も時間的に見えたところ、
    見えなかったところがあったようですね。

    9月2週目はまだお月見を楽しむには少し早いかと思います。

    10月には4姉妹で楽しめたらいいよねv-482

    【2008/09/18 14:35】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
  • 月綺麗でしたよぉ
  • 埼玉では十五夜からたまに雲があったりしましたが
    毎日見えました~
    お月見って旧暦の8月15日に行うらしいので
    毎年微妙に違うんですってね
    満月とは限らない・・・
    中秋と仲秋にも違いがあるそうです~

    月下美人は ブロ友のnyanさんのおうちにもあるそうで、
    本当に一夜限りの麗しの花なんですよね
    甘いいい香りだそうで・・・
    一度みてみたいです!

    テンプレートは工房さんのところでやり方をみて
    見よう見まねで加工しました~
    コピペして自分のところように名前変えたりくらいですよ!
    なので 新しいテンプレートきたら
    またその部分を直さないとなので・・・
    もう・・・変更はあきらめようかと思ってます(^^;)

    【2008/09/18 14:49】 url[よこりん #SFo5/nok] [ 編集]
  • ★カエチャン★
  • 雲から出たり隠れたりの合間なので
    三脚は使いませんでした。

    月も月下美人もうっかりすると見逃してしまいますね。

    【2008/09/18 14:58】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
  • ★よこりんさん★
  • 仲秋の方がなんとなく名月に相応しいように思います。

    めんどうなンプレートの加工をするのだったら、
    思い切ってオリジナルのものを作ったらどうかしら・・・・?

    難しいようですが、写真の部分だけを入れ替えると
    季節感も変えられるのでは?

    【2008/09/18 15:05】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
    please comment















    管理者にだけ表示を許可する

    trackback
    trackback url ↓
    http://bluetango.blog67.fc2.com/tb.php/427-29651b55

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する


    | ホーム |