スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
晩秋の有明海
       ariake01.jpg

終日秋雨が降った昨日は寒さを我慢できずにとうとうエアコンを入れました。
雨が降る毎にだんだんと寒くなっているのを肌で感じます。

一夜明けたら昨日の雨が嘘のような秋晴れ。
きっと紅葉が進んだこと間違いなしです。

思い立ったら即実行しないと気がすまないわたし。
*シチメンソウを見に出かけました。
            
       ariake05.jpg
       
わが家から一番近い海です。
ここは潟と呼ばれムツゴロウ、シオマネキなど有明海特有の愛嬌ある生き物が生息しています。
そしてなんと言っても1.6Kmも続くシチメンソウは海岸を彩る海の紅葉です。
              
                  ariake04.jpg
    
20年前植樹祭のために御来県された昭和天皇が詠まれた御歌です。
       ariake02.jpg

真ん中にいる泥んこのムツゴロウ(ハゼ科)が分りますか?
すみかの穴に入るところです。

【2007/11/07 22:57】 四季 | トラックバック(0) | コメント(4) |
comment
 
コメントを書く
  • シチメンソウって初めて見た植物です
    塩のあるところに育つのですね へぇ~日本ってほんとに植物の宝庫ですね
    今の時期は紅葉するのですか?

    そういえば10日から13日まで天皇陛下と皇后陛下が滋賀へお越しになるのですよ
    延暦寺にも行かれる様で我が家からも1キロくらいのところをお通りになるのです
    美智子妃殿下のお顔を拝見したいんですが 見れるかな~?

    【2007/11/08 20:31】 url[カエチャン #-] [ 編集]
  • 多分・・・わたしもシチメンソウははじめてです。
    真っ赤にこうようして、不思議な感じです。
    ムツゴロウ、見えます見えます~♪
    でもどうやって撮影したの?
    まさか泥の中に入って・・・(笑)

    【2007/11/08 21:32】 url[kun #OLHiJ7es] [ 編集]
  • ★カエチャン★
  • 塩生植物なんてものがあるのをはじめて知りました。
    この日は潮が引いていましたが、満潮時には2枚目のシチメンソウはもちろん、反対側の陸地に整備されている群生も海水に隠れてしまいます。

    皇后様、見れるといいですね。

    【2007/11/09 10:36】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
  • ★kunさん★
  • 遊歩道から1メートルちょっとのところにいたのでズームレンズで写しました。
    カニもいたけどシオマネキしゃなかった。

    九州通のkunさんもさすがにご存知なかったのね?

    【2007/11/09 10:40】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
    please comment















    管理者にだけ表示を許可する

    trackback
    trackback url ↓
    http://bluetango.blog67.fc2.com/tb.php/278-84a11715

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する


    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。