アンネのバラ
    20070630205219.jpg

    anne03.jpg

月に一度のバラ教室でときどき話題に上がることがありました。
どこかの役場のバラが手入れが悪くてとてもかわいそうな状態らしいのです。
「どうにか出来ないものか」ということを先生と主だった会員さんの間で交わされていました。
(よほど珍しい品種なんだろうな)くらいに思っていました。

ボランティア活動で中央公園のバラコーナーの草取りをした後、同じグループの人が
「○△のバラを見に行かない?」
と言うので見て来ました。
○△は私がよく理解していなかったからで名前を伏せているのではありません。

彼女のうしろからついて行った先は、思っていたよりも大きな庁舎で、駐車場の端にずら~っとその件のバラは植えられていました。
きれいな時季はもう過ぎていましたが、先輩会員さんが悔やまれていたようにほったらかしの状態で枝がゴチャゴチャしてました。
それに病気にも罹っているのは私でさえも分かります。
    anne.jpg

○△のバラというのはアンネのバラのことでした。
すばらしくも意義のあるバラが、車で30分のところにあるなんて、それをこんなに粗末にしてるなんて、バラ歴半年の私だってどうにか出来ないものかと思ったほどです。

役場の職員さんが一人それも週に1時間このアンネのバラの育成にあたるようになるとかなったとか・・・・
だけどその人はバラに関して知識があるわけではないんだそうです。
【2007/06/30 21:22】 バラ | トラックバック(0) | コメント(4) |
comment
 
コメントを書く
  • 痛ましいですね!
  • アンネのバラの事はずっと以前にチラッと聞いた事があるような?気がします。
    写真で見ると私にも解る病気ですね。

    春に、象牙色のバラ苗を衝動買いしました。ネームプレートも無いのですが、ちょー・可愛いのです!
    鉢を置く場所も無いので地植えにしたら小さな蕾を3個付けました。
    tangoさんの情報によると、咲かせてはイケナイらしいので今とても迷っています・・・

    【2007/07/01 19:42】 url[CANNY #-] [ 編集]
  • ★CANNYさん★
  • 象牙色?めずらしいですね?

    先生が言われるには春に買った苗は見送った方がいいようですが・・・・
    一番新しく植えた”ブルーヘブン”は1年園芸店で過ごしたそうなので1個だけ付いているつぼみは咲かせようと思っています。
    その1年は管理が悪くてあわれな姿でした。



    【2007/07/01 20:09】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
  • 薔薇は手入れあるなしで正直に応えたり応えなかったりですよね 
    上の薔薇咲いてはいるものの古い枝がそのままでとっても可哀相~誰か私に気が付いて~と言って咲いているようですね
    薔薇は切ることが大事で切って悪くなることより切らずにだめになってしまうほうが多いと聞きましたよ
    昨年京都府立植物園に行ったとき 秋の盛りは過ぎていたのかもしれないですが あまりの手入れの酷さにかわいそうな思いを持ちました はさみを持っていたら切っていたかも...笑

    【2007/07/02 15:34】 url[カエチャン #L6lw0U7I] [ 編集]
  • ★カエチャン★
  • 近所にオレンジとピンクのバラがあるのですがそれこそ剪定を全然してないのでもう木のようです。
    だけどわたしもつい半年前まではそんなことはちっとも知らなかったんですよ(*- -)(*_ _)

    【2007/07/02 20:45】 url[blue tango #UcZcetqE] [ 編集]
    please comment















    管理者にだけ表示を許可する

    trackback
    trackback url ↓
    http://bluetango.blog67.fc2.com/tb.php/215-be7ae1ad

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する


    | ホーム |