ダイエットスープ
     20120917.jpg

去年の春にも記事にしたことですが

わがおっとは血糖値高めなんです

食事には気を付けてはいるのだけど

わたし一人が気をつけても意味はありません・・・・

日ごろから「野菜を先に口に入れて」「ゆっくり食べて」

と言っているのに、好きなものをまず食べてしまう愚か者


今月はじめ はなまるマーケット(この番組よく見ます)で紹介された

究極のダイエットスープを毎食食べさせています


このスープを紹介された主婦の方

3月から食べていて3ヶ月後の6月には10kg体重が減ったって!

そして5カ月経った現在マイナス12kg!!

3月に取材された時の映像と比べると一目瞭然

彼女は「痩せようと思ったのではなく、健康が気になったので続けたらこうなった」

とコメントしていました

Drが「食事の10分前に野菜を食べると血糖の上昇を抑える」

との説明をされていました


思ったら即実行しないと気が済まないのがわたくしblue tango

そして途中で止めないのもわたしの性分

食べ始めて10日くらいでしょうか

1週間くらい経ったとき

「空腹時の血糖値測ってみたら?」と提案

「99だ!!」

食後1時間の数値もこれまでの空腹時並みだったらしい


これまで、サプリやおっとだけ特別なお米でご飯を炊いてたけど

もし来月の検査で何んとかっていう数値も下がってるなら止めよう

サプリとお米代だってばかにならないもの

すべては来月の検査の結果待ちだ


写真は基本のスープです

毎日3食だと飽きるので、コンソメ味にしたりカレー風味にしたり

母も一緒の夕飯は味噌汁にしたり

豆腐やコーン、大豆や他の根野菜などを加えてアレンジメニュー


わたしはというと

300gくらい体重が減るとうれしいかな

と期待はしてなかったけど減ってた 

ラッキー♪

さて・・・・と

今夜はレンコン入りの肉団でちょっと目先を変えようかな~



そうそう

ダイエットとは痩せることというイメージが大ですが

ずっと前に聞いた話では

”健康に気を付けた食事”ということで

つまりはわが愚かなおっとや内臓に疾患がある人が

心がけなければいけない食事療法なんだそうです



【2012/09/17 11:48】 クッキング | トラックバック(0) | コメント(4) |
スクープ!
     2012091003.jpg

先週末あたりから庭木が騒がしい

カサカサ、バタバタ

風のせい?


鳩が木立の中に入ったり出たり

2羽いるようだ

もしかしたら

2年か3年前にほぼ同じ場所に巣を作ったことがあった

せっかくかえったヒナが巣から地面に落ちていた

そっと戻したけれど、その後どうなったか・・・・

     2012091004.jpg

見ていると間もなく1羽が飛び出し、電線に止まった

ちょっとわたしを見ているかに思えたが

電線から離れると間もなくまた葉の茂みに潜っていった

はっきり虫だと判るものがくちばしの両端から見えた

きっと父親だ

どうしてシャッターを押さなかったのか悔んだ

2日ほどバタバタ カサカサ音がしていたのに

昨日から静かになった


まさか引っ越したのか?

あんなに父親がえさを運んでいたのに・・・・?

望遠レンズで覗いたけれど、葉っぱが邪魔で見えない

木の幹の下をあっちへ行きこっちに回りどうにかして写真に写せないものか


ズームさせても、見えるのは、緑色の葉っぱだけ

パーゴラやアーチのバラを剪定したり、誘引させるときの踏み台に乗ってみた

見える!母親が卵を抱いているんだ!

葉っぱの隙間から見えはするけどうまく写せない

高さが足りないんだ

何かないかな・・・・

試した結果、背もたれのない椅子を載せてみた

決して高所恐怖症ではないけれど、高くて狭いところは怖い

母の世話とマロンの散歩には休日はないから

骨折はおろか捻挫だってできない

踏み台と椅子の2階建てはあまりこわくなかった


それでも巣の中を観るには無理だった

細い枝を横にどけたら母鳩が驚いて巣から離れた

でもさすが母親、すぐ傍の枝から巣と卵を狙う敵を見ている

その間父鳩が攻撃してこないか気になったが一度も帰ってこなかった


一眼レフでは無理だと考えコンパクトカメラに持ち替えた

腕を伸ばし巣の真上からシャッターを切ってみた

何度もプレビューで確かめた

なかなか画面の中心部に卵がこない

やっとの思いの1枚がこれ

     2012091001.jpg

なんと 卵はたったの1こ

鳩の世界も少子化なのだろうか?

巣立ちの瞬間を見たい♪と痛切に思う





【2012/09/10 22:34】 野鳥 | トラックバック(0) | コメント(4) |
新生姜の季節
     2012090701.jpg

生姜っていつ収穫されるのか知りませんが

バラ会Cグループにとっては今がまさに旬

と言うのは

去年の夏、多分にボランティア活動をした際

大先輩が試食&レシピをくれたのです

それによると、「9月の新生姜でないと美味しくない」

ということで全員、じっと9月まで待つこと3カ月


その時の生姜の味噌漬けももうこれだけになってしまいました

しかも今が最高に美味しいのです

生姜を焼酎に20日間漬けたあと

味噌と砂糖に本漬けし、半年以上待てば美味しくなります

わたしは今年になってもう一度漬けましたが

それはまだ美味しいとまではいきません


要するに1年近く待たないとまろやかな味にならないってこと

そこでこの秋にはたくさん漬け込もうと張り切っているのです



     2012090702.jpg

今夜、ちょびっとになった1年ものの味噌漬け生姜を半分くらい食べたので

もう残りはほんの少々

後は2月に漬けたものを食べるほかありません


【2012/09/07 20:55】 クッキング | トラックバック(0) | コメント(2) |
夏にさよなら
        2012090303.jpg

     2012090302.jpg

9月1日といえば新学期

前の日まで宿題に追われた日々を思い出します

追われるのは本人?それとも親?


今年は長女の家族にとっても、二女の家族にとってもいつもと違う夏やすみ

どこへも行けなかったので最終日に一緒に水遊びに行こうという話になり

わたしもついて行きました

棚田百選の一つらしいけどどの辺りがそうなんだろう?

ちょっと期待はずれ

でも山間いには秋の気配が感じられました

   2012090305.jpg

本来ならすでに2学期なんだけど

今年はおまけがついていました♪



【2012/09/03 21:40】 四季 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ブルームーン
      満月

昨夜は満月、しかも8月に2度も


台風の影響か昼間も晴れたり曇ったりでちょっと心配だったけど

でもなんとか見ることができました♪


去年の10月から毎月

満月の夜はイベントを開催しています             ~~満月イベント~~

天候やその他の事情で出来ないこともあったけど

娘たちと月に1度のお楽しみ ”フリフリーゼ”の会


8月には満月が2回あることに気がついて

しかもその日は娘たちのそれぞれの夫が早く帰宅できる日だったので

全員でお財布を振りました

夜の空には雲が占める割合が多く、ときどき隠れたり顔を現わしたり

「次に出たら決行よ」

財布の中にはレシート、クレジットカードが入っていてはいけません

ポイントカードはOK


ひと月に満月が2度あることをブルームーンと言うのだそうです

珍しい現象なので外国では見ると幸せになれるという言い伝えがあるそうな

ちなみに次回のブルームーンは

2015年7月31日だとか

ブルームーンについては今ネットで知ったばかりなので娘たちはまだ知らない

おしえてあげよう♪



画像はインターネットから拝借しました。

昨夜の月はまさにこんな感じでした。





【2012/09/01 15:16】 自然 | トラックバック(0) | コメント(4) |
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


| ホーム |