アカシア? or ミモザ?
      2010022701.jpg

先日山の温泉で食べた蒸しタケノコがあまりに美味しかったので

またあの道の駅まで行きました。

昨日、友達にそのことを言うと

「私にも買ってきて」

とふたりから頼まれました。


人気の道の駅ですので早く行かないと買い損ないます。

10時ちょっと過ぎ、土曜日のせいかもうたくさんのひとでした。


勇み足で行ったのに、あのときのちいさなサイズはなくて

ちょっと大きめでした。

でもぐずぐずしてたら他の人にとられそうです。

私の分と、ふたりの友達の分、そして付き合ってくれた娘がかごに入れるともう残りはありません。

買占め!です。


      2010022702.jpg

レジを出たところで見つけた、これはミモザだと思いますが

アカシアの表示が付いていました。

なんだっていいわ。一束280円ならお買い得!


アカシアをネットで調べたら写真はこれで

ミモザで調べるとアザミに似た花で

この黄色の花はオジギソウだというのです。

ますます分からなくなりました・・・・・ 

     
【2010/02/27 15:27】 | トラックバック(0) | コメント(12) |
山の温泉
      2010022503.jpg

先週末から急に暖かくなって、梅も一気に開き始めました。

いつもの仲間と日帰り温泉を楽しみました。

途中、大分県の梅の名所響きの郷で観梅しました。

もちろん梅の加工品は1村1品の特産品です。


      2010022505.jpg


そして目的地、南小国の温泉郷へ

たくさん種類のある家族露天風呂の中から今回えらんだのは岩風呂

露天とは言っても、屋根も壁もある1軒家の貸切風呂です。


コインを入れるとドド~っとお湯が入ります。

      2010022502.jpg

そしてこの温泉のもうひとつの魅力は蒸し釜を使えることなのです。

      2010022501.jpg

途中の道の駅で調達した食材を入浴前に釜に入れておくと

新じゃがも生まれたての小さなタケノコもホックホク♪

卵や野菜は熱々のタケノコ、じゃがいもを食べてる間に蒸します。

ちょうど1年前にもこのメンバーでここへ行ったときは

しょぼしょぼと雨が降っていましたが、この日はもうお天気抜群!

      2010022504.jpg

すぐ目の前には湧蓋山(わいた山)が見えます。
    
【2010/02/25 10:56】 お出かけ | トラックバック(0) | コメント(8) |
ふたつのアルバム
      2010022201.jpg

先月の終わりごろ、パソコンを見つめて目が痛くなったあのアルバムが

今朝届きました。

12日にカートに入れたので、10日後の発送

「22日に配達することはない」とのメールだったのに

うれしいサプライズでした。


ふたつを同時進行で編集していたので、目が痛くなったのだと思います。


送料、手数料を一度に済まそうと、ついケチな根性を出したのが原因だったのですが

注文してみて、今はある金額以上の注文だったら

送料は不要だということが判明しました。

な~んだ!それが分かっていたのなら・・・・・


ひとつはユウとレイの写真集、

もうひとつは去年の秋、埼玉の友人と台風にもめげず決行したミニ旅行記です。


これには、ひとつだけ注文がありました。

遺影に使える写真も撮って欲しいと。


彼女、気に入ってくれるかしら?

もっとも誰かに託しておかないと

別な写真になる可能性大だのだけど・・・・・。


わたしもそろそろ準備が必要かな?






【2010/02/22 21:45】 趣味 | トラックバック(0) | コメント(-) |
記念樹
      2010022103.gif

この町で子供時代を過ごした人なら

きっと1度は登ったことのある”杓子ヶ峰”

市内の小学校のお別れ遠足といえば

必ずと言っていいほど杓子ヶ峰が目的地なのです。


”杓子ヶ峰を桜の木でいっぱいにしよう”

という企画があり、参加を希望しました。


さくらは日本人なら誰もがこころ癒される花です。

スコップを杖代わりに、2リットルの水はリュックに入れて、

最低、飲み水とカメラは持って行きたい。


もうすぐそこに頂上があるような錯覚に陥りながら

なかなか到達しない山頂



杓子が峰は登りきったところはすり鉢のようになっていて、草スキーができるのです。


今日も、大勢の人たちがハイキングや草スキーを楽しんでいました。


      2010022102.gif

登りきったところで苗木をもらい

木や草の根っこに四苦八苦して穴を掘り、

サクラの木のオーナーになりました。


芽はたくさん付いてはいますが

花になるのか、葉っぱなのかはまだわからないそうです。

3年すればそれなりに花が付くらしいのですが、

気の短いわたしが「来年は1個でも咲きますか?」

とたずねると「1個なら咲くだろう」との返事でした。

      2010022101.gif

それぞれ思い思いのことを書いていいらしいのですが

今年1ねんせいになるレイのためにしようと思いました。


とても暖かい日で、3月下旬並みだとか

ツクシが顔を出しているのを見つけました。


【2010/02/21 21:17】 イベント | トラックバック(0) | コメント(8) |
アイドル
      2010022002.jpg

この数日、ほとんどなにも手につきません。

窓の外が気になって、気になって。


今年はいつもの年よりも遅い初飛来でした。

昨日あたりからずいぶん長く留まってくれてはいますが

でもシャッターチャンスに恵まれません。


去年、朝といわず、昼といわず一日中来ては去りを繰り返していたつがいのメジロは

おととしのカップルと同じものでした。

なぜ判るかというと足に目印があったのです。


      2010022001.jpg

それが今年の2羽には付いてないようなのです。

あまり見つめるとまた目が痛くなるので写真で確かめました。


もしかしたらジュニアなのかも・・・・・・?

親子2代で来てくれたのならとてもうれしいことです♪


【Read More】
【2010/02/20 15:39】 野鳥 | トラックバック(0) | コメント(4) |
氷の花
      2010021801.jpg

1月の大寒の日は全国的に暖かく、薄着をした人たちの映像を見ましたが

その後は寒い日が続いています。


      2010021802.jpg

マロンの散歩から帰る途中、とてもきれいなものを見ました。

まだまだ霜が降りる日があるのでしょうね。


昨日の新聞のコラムにバラの記事があり、

佐賀バラ会で指導をされている人の話も出ていました。

おっとが先に見つけて私に見せたのですが

その人は一月に一度のバラ教室で教えていただいている先生だったのです。


今日はその勉強の日で、新聞の切り抜きを仲間にも見せました。

室内での勉強の後は東公園での実地の講座です。


選定の最終チェックで、じゃまな枝や細い枝、もう役目を終えた枝などを

思い切って落としました。

先生の教えは

「選定は勇気と度胸。ためらいや未練はいけません。」なのです。


忘れないうちにと我が家のバラももう一度見直しをしました。


わたしのブログ友達の中にはバラを育てている方もけっこういらっしゃいます。

当然、初心者のわたしよりもご存知でしょうが

はさみを入れるのは外芽の上5ミリくらいのところなんです。

今は芽が伸びてきているので判断出来ますがどこに芽があるのか見つけられなくて悩みました。




【2010/02/17 19:08】 自然 | トラックバック(0) | コメント(10) |
パソコンライフ
      2010021601.jpg

この数日、パソコンの中身を整理する作業に専念していました。

でも先日のことがあるので、少しずつ、ちょっとずつ

目を痛めないように用心しながら。


動きが遅くなったときに、リカバリーすることを勧められていたのを実行しようと思ったからです。

機械や電気器具にはまったくだめで、

コンピュータとなるとなおさらでこれまでぐずぐずしていました。


なんども、何度もやり方を習って、自信が付き、さあバックアップをという段階になったのに

「これでだいじょうぶなの?」やっぱり不安です。


ようやく、USBメモリに保存して、必要なものを揃えて

それなのに説明書と同じ画面になりません。

キャンセルしようとすると、なにかの警告が出て

もう、どうしよう・・・・・!


それで、いつもの電気屋さんに電話しました。

電気屋さんの娘さんは国立大学の理工科卒なのです。


1時間ほどでセットアップ完了。


当然のことだけど、なんでも最初っからの始まりです。

ブログ更新だって、入力事項に戸惑いました。

わたし、メールアドレスやらパスワードやらがたくさんあるのです。


      2010021602.jpg

真っ赤のコートというか、ジャケットというか、これは

実はわたしが編んだものではありません。

もう何年前でしょう?友人が、彼女の娘さんのために編み上げたのに

当の本人のお気に召さなかったらしいのです。

凝ったデザインでしょう?

わたしが試着してみると、自分で言うのもなんですが

似合ったのですよ♪

ず~っと2階のタンスに入れっぱなしだったのを思い出して着ています。

テレビ見てるときなんかちょどいいんです。


要するに赤い色が似合う年齢になったってことでしょうか(ふふふ・・・・)。


今更ですが気がつきました。

これまでかおもじと入力して変換するといろんな絵文字が出たのに

無くなっています・・・・・あァ・・・・・


【2010/02/16 18:16】 趣味 | トラックバック(0) | コメント(4) |
ひろちゃん
     2010021201.jpg

花は小さいけれど、花びらや木の肌からサクラだと思います。

きっと早咲きのサクラの仲間なのでしょうね♪


ひろちゃんのお父さんと、わたしのおっとは結婚前からの友人です。

お互いが家庭をもってからは家族ぐるみの付き合い、それ以上親戚同様なのです。

職員住宅がお向かい同士、窓越しに呼べば返事が返ってくるご近所さんでもありました。

どちらかが転勤しても、引越ししてもそれは変わりません。

それぞれのこども達の年齢は違いますが

二女はひろちゃんと、長女はひろちゃんのおねえちゃんと仲良しで

唯一あちらには弟がいます。


     2010021202.jpg

昨日は、そのひろちゃんの結婚式でした。

今回はわたしと二女に案内状が届きました。


ひろちゃんに先を越されたおねえちゃんの時には、わたしと長女が

そして跡取りさんの結婚式にはわが家全員が招待されます。

     2010021203.jpg

とても楽しい披露宴で、なかでも印象的だったのは

お色直しの際おねえちゃんと弟が両側をエスコートしたことです。

きょうだい3人で歩くことはもうないだろうから・・・・と。


それと、それぞれの両親へ感謝の気持ちとして絵が贈られたことです。

写真を基にイラストレーターが描いたものだそうです。

遠目に見てもとても良く似ていると思いました。


テーブルに着いたときぱっと目に付いたのがこのサクラでした。

宴が終って、スタッフの方がまるごと袋に入れてくださったのです。


今朝、ひろちゃんの花嫁姿を見れなかった長女へひと枝あげました。



【2010/02/12 14:09】 友達 | トラックバック(0) | コメント(4) |
探しもの
           X 039

先週末、パソコン作業をしていたら目の奥が痛くなってしまいました。

そんなに長い時間向かっていたのではなかったのに

もう画面を見てるのがつらくて・・・・・



去年の秋にユウとレイのアルバム作成を手がけたのに

ほかの事にかまけて遅々としてはかどりませんでした。

わが家のPCに彼らの写真がそんなにたくさんの種類あるわけではなく

その割には数だけは膨大にあります。

その中から選ぶとなれば苦労がありました。



毎日会える距離にいたユウとレイが

2年前に私たちの近くに越してきて

きっと寂しい思いをされているだろうあちらにもあげたい♪

そう考えるとおっとやケイゴがいっしょのものはなるべく避けよう。


これまでに3冊のアルバム作成をしましたが

それまではCDサイズだけだったのが、文庫サイズ、A5サイズが新たに追加

パージ数も選べるようにグレードアップしていたのです。

A5サイズの36ページを選んだのでどうしても写真が不足です。


それに今回選んだパターンのアルバムはファイルサイズが小さいとが出てしまいます。

見開きだとさらに難しいのです。

何度も編集とアップロードを繰り返すうちにどれがなにやら分からなくなってしまいました。


あと数枚画像が欲しい、それにはあの写真が

もう3年か4年前にメールで送られてきたこの写真は

雪の日にユウが父親と遊んだ日のものです。

この写真がどこに入っているのか・・・・・?


見当をつけて開いたどのファイルにもなく、仕方ないので

マイピクチャ、外付けHD、CDの全てのファイルを開けて探した結果

外付けの”風景”のファイルに見つけました。

そのときにはもう気力と視力に限界が。


それから3日ほどはとてもパソコンに向かう勇気がなく

ひたすらのんびりとしていました。


完成間近の”LITTLE BROTHERS”あとはサブタイトルと製作者をどうするか。

ただ、この雪の写真も小さすぎて使えないものをどうにか編集でごまかしました(ー_ー)!!


なんとか今週中に発注したいと考えています。



【2010/02/03 10:42】 思い出 | トラックバック(0) | コメント(-) |
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


| ホーム |