コロッケへの想い
       croket.jpg

はじめてクリームコロッケを食べたのはもう40年も前のことです。
友人に誘われて行った渋谷のパーラー風のレストランで食べた”カニクリームコロッケ”一口食べて驚きと感動を覚えたのを今でも思い出します。
どうしてこんなに柔らかいものがフライになるのか?
田舎者のわたしが外食をするとすればラーメン屋さんくらいのもので、ましてその頃はファーストフードのお店もありませんでした。
連れて行ってくれた友人も地方出身でしたがお嬢さん育ちなのでちょくちょく東京へは出て来てたようなんです。

そのカニコロッケはたしか200円だったように記憶していますが、学生食堂の定食が60円で、それを思うと気軽に食べれる金額ではないけれど、でも無理な金額でも無し・・・・・
その後もう一度食べにいったように思います。

結婚した当初は食事作りに困りました。
当時は料理教室もないし、なんの手伝いもしていなかった私は夕食は3時ころから始めないと間に合わないのです。
初めて買った料理本で気になった”エビクリームコロッケ”ホワイトソースってどうやって作るんだろう?
同じ借家に住んでいた主婦暦6年の先輩の指導の元ようやくソースの作り方、なぜまとめることが出来るのかを習得しました。

大正エビ(最近は見かけませんが)で作るクリームコロッケは割りと安い材料で美味しく出来るのでたいがいはエビを使用しますが特別な時にはタラバガニを入れます。

娘たちも中の具はなんであろうがクリームコロッケであれば「お母さんのコロッケ10個いっぺんに食べたい」と喜んでくれますが時間と気持に余裕がないとその気にはなりません。そうそう経済的にもね。

今回は牛乳の代わりに豆乳を使いました。
そして久しぶりにクリームスープも。
       soup.jpg

枝豆では初めてです。もう少しグリーンになるかと思いましたがちょっと色が薄かった(ーー;)
【2007/08/31 10:54】 クッキング | トラックバック(0) | コメント(6) |
満月
       yuyake.jpg

わたしが住んでいるところは景色のいいところはないくせに視野を遮るものはたくさんあるんです。
山の端や水平線から昇る太陽、沈む夕日また月が出る瞬間を見たいといつも願っているのにそれはとても叶えられそうにありません。

4年前四国へ渡ったとき海に沈みかけた夕日をフェリーから身を乗り出して見たものでした。

       tuki.gif

さて今日は十五夜。
夜のウォーキングの途中で月が出たのに気がついたときは大分昇りかけていました。
東の空を気にかけながら歩いているのにもかかわらず気がつかなかったのはじゃまな建物のせいでもあるけれど部分的に濃いオレンジ色だったこともあったようです。

大急ぎでシャワーを済ませ待っていた母と夕飯を食べながら「今夜は満月よ」と念を押し外へ出るともうさっきのオレンジ色は薄い黄色に変わっていました。
       tuki02.gif

先月の満月をハチミツさんはうっとりするくらいきれいに写されていましたが、ただ月だけ撮っても「タマゴの黄身?」としか見えないようですね・・・・
だけどそれらしき脇役がな~んにもないんです・・・・



【Read More】
【2007/08/28 22:25】 自然 | トラックバック(0) | コメント(12) |
強い日差しの中で
              bluelight02.gif

昨夜はエアコンなしでもOKでしたが、その前の夜はおやすみタイマーにしてでないと寝苦しい夜でした。
お盆が過ぎた頃から蒼い空に入道雲が盛り上がり、夕立が来るという夏本番のような毎日です。

そんな連日の猛暑日ですが、わが家のバラたちは次々に花を咲かせています。
あるバラ大好きの方のブログで夏には咲かせていけないとのコメントを読みましたが、花公園で3本の苗を買ったとき咲かせてもかまわないと聞いていたので蕾の処理はしていません。
上のバラはいちばん遅く花をつけた”ブルーライト”です。

もう落ち着いたかと思っていた”マリネット”もまた復活しました。
      marinet.gif


【2007/08/27 11:56】 バラ | トラックバック(0) | コメント(8) |
焼きたてパンと爽やかドリンク
       bread.jpg

最近あまりパンを焼いてないのでいつもと違うものを焼いてみようと思って・・・・
手持ちの材料で、しかも成型が簡単なものはとテキストを探してみると・・・・・

テキストには食パン粉にライ麦粉が加わり、レーズンも混じったものでしたが生憎とライ麦粉がないのでそば粉を代用し、そしてレーズンがダメな私はさいの目チーズにしてみたのですが・・・・

300℃に予熱した鉄板に成型発酵した生地を載せる時ちょっと手元が狂ったのでどんな焼き上がりか心配でしたが初めてにしてはわりといい出来でした♪

本当はライブレッドというのですがわたしのはさしずめtango風蕎麦ブレッドとでもいいましょうか。
       umedrink.jpg

梅のサワードリンクです。
これは炭酸でうすめていますが水でもOKです。
気泡が見えるかなと思ったのですが、ちょっと無理だったみたい・・・
お湯や水で割った焼酎に加えるととっても美味しいんですよ♪
鬼が笑うかもしれませんが来年梅が手に入ったらお試しあれ。

梅ドリンクといっしょに焼き上がった蕎麦ブレッドを味見してみました。
【2007/08/24 20:30】 クッキング | トラックバック(0) | コメント(8) |
クール宅配便
            taki01.gif

すさまじい音を立てながら飛び散るしぶき!男滝の別名を持つに相応しい滝。
渋る夫をなだめすかして1時間半の相知町へ涼みに行きました。
1時間以上のしかも地理が分からない所へ一人で運転していくのは心細いので誰か誘いたくなるんです。
滝つぼに落ちる瞬間は
      taki02.jpg

もっと右の方から写したかったのですが、岩があってそれに木々が上方を隠してしまうのでこれがせいいっぱいでした。
全容は
             taki0.jpg

落差100m、県内最大の見返りの滝を残暑お見舞いにお届けします。


滝の近くで昼食を摂った店では高校野球の決勝戦がテレビで中継されていました。
佐賀北は劣勢でした。あ~・・・・・ここまでか・・・・しかしながらよくもここまでと思いながら滝を見た帰りにラジオをつけると8回裏4-0ともう負けは否めません。
ところが、いっきに5点奪い4-5と逆転してしまったんです。
もしかしてがほんとにもしかしてしまいました。

対戦相手の広島広陵は「がばいばあちゃん」の島田洋七さんの出身校なんだそうで応援も半分づつだとか。
【2007/08/22 22:21】 お出かけ | トラックバック(0) | コメント(8) |
佐賀北がんばれ!
       aoihana.jpg

ほんのたまにですが夜中に目が覚めてその後どうしても眠れないことがあります。
昨夜が今年になってはじめてのそれで、夜中の1時ごろ目が覚めてそれからどんなに頑張っても眠れず、かといって起きて本を読んだり、編物をする気にはなれません。

午前中にこれもこの夏はじめてのにわか雨で、おかげで草木も生き返ったようです。

今甲子園球場では佐賀北高校がベスト4に勝ち進んでいます。
プロ野球も、高校野球も見ないし2回戦で15回延長の末引き分けとなりそのあと勝ち残ったことくらいしか知りませんでした。
もしかしたら、もしかする・・・・・?

20年位前に私と夫の出身校が県代表になって強制的に寄付金(けっこう大金)を二人分取られたことがありそのあとはもう代表になるのが恐怖でした。(こう思うのは不謹慎だろうか・・・・)

なんという花か知りませんが散歩のときみつけました。

【2007/08/20 17:53】 その他 | トラックバック(0) | コメント(9) |
ブルームーン
       20070817205739.jpg

お盆最終日長女一家を見送る時、「寂しくなる・・・・泣きたか・・・・」母のつぶやきを耳にして(とんでもない、これ以上居られたら病気になってしまう)と思いました。

夕暮れ時母をお寺に連れて行く前も後ももう何をする気力もなく(5日は長いかったな~)とぐったりしていました。静かな生活の毎日、小さな特に男の子の騒がしさにはいつになったら慣れるのだろう・・・・・?

今朝ブルームーンが開きました。
管理が行き届いてしっかり育っていた苗だったので楽でした。
上の写真では少しブルーかがって見えますが実際は
       20070817222251.jpg

ピンクです。春に買ったブルームーンにももうすぐ咲きそうな蕾がついていますがこちらはホームセンターで哀れなほどやせっぽっちだったのでどんな花やら・・・・

心配していましたが 
       20070819085645.jpg

1日遅れで咲きました。意外と見栄えがする花でした♪
【2007/08/17 22:26】 バラ | トラックバック(0) | コメント(12) |
サギソウ
       sagisou.gif

翼を広げた白鷲が今、飛び立とうとしているように見えませんか?
先月はトキソウを見ることが出来ませんでしたが今回はあちらこちらに点在する気品あるサギソウの姿にうっとりとしました。
ナンバンキセル  他の植物に寄生する植物だそうです。
       sagisou04.jpg

ヒツジグサ  未の刻(午後2時)には間がありましたが1個だけ開いていました。
右の方にはまだ開ききっていないのも・・・・・
       sagisou05.jpg

本物のの尾瀬は群生の規模は大きいけれど年間を通じて70種ほどなのに対して、九州の尾瀬と呼ばれる櫛原湿原は狭い範囲に350種もの生物が自生しているそうです。
もう少し近いのならもっと頻繁に行けるのに・・・・・
【2007/08/14 15:34】 自然 | トラックバック(0) | コメント(12) |
夏やすみ
       summer03.jpg

      summer04.jpg

      summer54.jpg

最近ちいさな兄弟がはまっているのがしゃぼんだまです。
だけどけっこう難しいものなんですね。しゃぼん液のつけ具合、吹く強さでもすぐ割れたり少ししか飛ばなかったり・・・・・
この日は西風が強くて空高く飛ばすのに骨が折れるようでした。

そして夏の夜の楽しみと言えば
      summer06.jpg

      summer07.jpg

なんといっても花火です。
【2007/08/13 13:02】 四季 | トラックバック(0) | コメント(6) |
残暑
          semi04.gif


今朝は羽を震わせて鳴いているセミを見つけました。
このセミはいつ生まれたのだろう・・・・・あと何日生きるのだろう・・・・
【2007/08/10 14:08】 四季 | トラックバック(0) | コメント(8) |
木漏れ日
       hato.jpg

グランド沿いのさくらのトンネルをくぐる時、万雷の拍手で迎えられるような錯覚を覚えるセミの大合唱、いったい何十匹いるんだろう・・・・?
目を凝らしても姿を見つけることは出来ません。

お向かいの庭からもお隣の木々からも「今しかない」というように短い命のあらんかぎりで存在をアピールしています。
今の子はセミ捕りなどしないのかな~

すぐ傍で鳴いているのだから1匹くらい見つけられそうなものときょろきょろしていると、ハッサクの幹に止っていた透きとおった羽のセミが写す間もなく飛んでいきました。
セミはだめでしたが、代わりに槙の枝でハトに出会いました。
このハトは人を警戒しないのかそれとも捕まらない自信があるのかシャッターの音を気にも留めません。

       20070809110850.gif

蕾を見つけてからずいぶん待ちました。花の色が見え出してからも4~5日は掛かったのではないでしょうか・・・・
ちょうど1ヶ月前、わが家の庭の住人になった”Blue boy"修景バラです。
またまたブルーがついたバラを買ってしまいました。
ローズ色なのにブルーボーイ?いっしょに買った他の2本も、その前からあるバラたちにも今蕾がついています。



【2007/08/09 11:26】 バラ | トラックバック(0) | コメント(2) |
朝露 キラリ!
       asatuyu02.jpg

朝寝坊の日々を改善しなければと思っていましたが、ようやく去年並に目が覚めるようになりました。
早朝は散歩も爽やかで気持ちよく、道辺の草に光る朝露をなんとか写したいと今朝は何十回シャッターを押したことでしょう。
       asatuyu03.jpg

       asatuyu01.jpg

固定観念にとらわれてどれも同じようなものばかりになってしまいました。

       meronpan.jpg

昨日はメロンパンを焼きましたが・・・・・
21個を分割して丸め、1次発酵のあと成型とクッキー生地を載せ終わったら、はじめに成型したものが勝手に発酵してしまってクッキー部分がひび割れ状態、チョコチップもはみ出してしまいました。
終わった時はもうぐったり、次からは大きく分割して楽しよう・・・・・
【2007/08/07 14:06】 自然 | トラックバック(0) | コメント(12) |
ベーキング
       20070805114049.jpg

朝食はパン屋さんに頼り気味だったのですが最近はなるべく自分で焼くように心がけるようにしました。
これまではほとんどふつうの食パン、それもかんたんな山型か他には数えるくらいのメニューでしたが、せっかく習ったレシピを復習しなければもったいないし、進歩もないし・・・・
だけど一人で作るとなれば成型や発酵が難しいとちょっとビビちゃうんですよね(-_-;)

”バタートップ”これだったらどうにかなるかと焼いてみたのですが、成型が良くなかったみたいでオーブンから取り出してみると形がいびつでした。
それに2個のうち1個は表面がはがれてとてもお見せできません。

               marin.jpg

サブマリーン、これはどう見ても潜水艦には見えないので大急ぎでカットして友人に手伝ってもらって食べちゃいました。



【2007/08/05 11:58】 クッキング | トラックバック(0) | コメント(6) |
サザエとビール
       yusyoku02.jpg

       yusyoku01.jpg

台風は被害もないまま通り過ぎていきました。
唯一、毎度のことながら強い風が吹くとどこからか木の葉が飛んできてマロンの周辺に溜まってしまうのですが、今朝もすごいことになっていました。
皆様は大丈夫だったでしょうか?

風が強くなってきた夕方友人からもらったサザエです。
三重県出身のお嫁さんの実家から届いたばかりの大きなサザエです。
まだ元気に動いているのが見えますか?

ちょうど夕飯の準備をしていたときで、ほんとならお刺身で食べたいところですが、殻から出すのがたいへんでお天気なら外で割るんだけど台風とあらば仕方ありません。
それで蒸して身を取り出しポン酢でいただきました。

わたしの住まいはちょっと歩けば田畑が目につく田舎で、アスパラハウスもあるんです。
その傍には無人販売所があって100円で買えるんですよ。
国産なら3本か4本で安くても128円くらいなのに採れたてがこれで100円とは安いでしょう?
とてもスーパーでなんか買えません。
この時期たくさん採れるアスパラ、散歩の時に買って来ます。

昨日の夜は新鮮なサザエと安いアスパラを堪能しました。
【2007/08/03 10:43】 クッキング | トラックバック(0) | コメント(4) |
朝露
       20070801101819.jpg

九州北部が梅雨明けした日、サトイモの葉に光る露を写しましたが「こころの色」のyumiさんがアングルを変えるアドバイスをくださったので今朝試してみました。
ところが、ところがお日様は出ているのに、まだ露に光が届かず、時間差攻撃でわが家と畑を行ったり来たり・・・・
あいにくと柿の木が光線を遮って上手くいかないんです。
それに芋の背丈が低いのもあって、畑に座り込んでもこれが精一杯でした。
       20070801103130.jpg

露の雫が輝いてるのが撮れた!と思ったら失敗。

7月29日はきれいな満月でしたね~~
夜景の写真はどうせ撮れないのだからと、月を観ながらウォーキングしただけですが、あの月をみごとに写した人がいるんです。
いただいてホームページで紹介していますのでぜひ見てください。
こちらからどうぞ
【2007/08/01 11:08】 四季 | トラックバック(0) | コメント(10) |
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


| ホーム |