桜の錦帯橋
     hasi450.jpg

この写真を撮ったのは実は私ではありません。
水辺の桜を探していたのですが、この時期もう花は終わって葉っぱだけ、どうしようと思ってた時、「こころの色」でこの写真を見ました。
そして、厚かましくも欲しいとお願いしたのです。
私としては、そのグログの画像を使わせていただきたくてお願いしたのですが、yumiさんはわたしのBBSに送ってくださったのです。
しかもyumiさんのBBSにも貼ってくれていたのでもううれしくって、わくわくしました。実のところ嫌われたんじゃないかと後悔してたんです。

なぜ水辺の写真が必要だったかというとasakeさんのブログ「My Favorite」に変わった画像がアップしてあってその技法をパソコン教室で習うためでした。

ようやくホームページにアップすることが出来見るたびにひとりでにやにやしています。

yumiさんありがとう。asakeさんありがとう。そして無理難題をきいてくださった先生ありがとうございます。

せっかくのyumiさんの写真、もったいないのでホームページとは別のものを紹介しました。


【2007/04/26 12:10】 その他 | トラックバック(0) | コメント(16) |
初咲き
     bag.jpg

おとといの日曜日は長女一家が来ていましたが、申し込んでいた手芸の一日講座へ朝から出かけました。長女は二女となにか約束をしていたようで、男性たちはいっしょにお出かけと前日から決まっていました。

手芸はあまり好きではありませんが、友人が作ったものを見たらとってもすてきだったので、こんなものを作れるのならと申し込んでおいたものでした。
編物や洋裁は好きなのですがアクセサリーとか飾りの類を作るのは興味が湧かないんです。だけど実際に使うバッグなどは別。実はこの手提げ、荷造り用のテープで作ったものなのです。
今はピーピー紐が主流になって利用されなくなったこのテープを活用しようと考案されたそうなんですよ。

会場のホームセンターへ行くと私が一番乗りでした。
「今日はこれを作ります」と見せてもらったのは基本のもので、色はシンプルなベージュの1色でしたが、ディスプレイされているなかに、カラーのテープを使ってるものがあったのでそれにしたいとリクエストすると「それではその分のテープを自分で買ってください」ということでした。

ひとり欠席者がいたので生徒は5にんでした。
「3時か4時までかかるけど後は帰ってから自分で出来るから途中で帰ってもいいよ」と友人が云っていましたが、まさかそんなにかかるとは思ってもいませんでした。
昼食はとなりのスーパーでお弁当とお茶を買ってきて食べるとすぐに作業を始めました。
他の人たちは手際がよくてどんどん形になっていきます。
先生は「8時までかかっていいので作り上げてくださいね」といわれましたが、そんなわけにもいきません。

4月と10月の土、日に1回だけ開催されるこの荷造り紐のクラフト講座は何度受けても同じものを作るのだそうですが、グループが出来れば5回を1クールとして5種類のものを教えてくれるそうです。
そして最後の作品はそれはおしゃれなバッグなのです。
わたしはまだやっと底が出来たばかりなのに他の人たちは縦へと進んでいます。
そして出来上がると一人帰り二人帰り、おそらくいちばん若いと思われるわたしが最後まで居残ってしまいました。
昨日の人には教えていないという花を付け終わったのはすでに5時でした。
あとは強化させるためのニスを塗るだけです。
これは家ですることになっているらしいので、その場で買い求めました。
家へ戻ると長女たちはすでに帰ったあとで、二女母子がるすばんをしていました。
持って帰った手さげかごを見ると「え~作ったの、これ?かわいいやん。荷造り紐っていうからピーピーひもかと思った。」と驚いていました。

10時半から5時過ぎまでかかって、まるでフルタイムで働いたような気分でした。
その日はもちろん翌月曜日まで疲れは残り、3日ぶりにパソコンに向かっています。この手さげ籠、材料代を含め500円で出来たんですよ。
でも1個分づつ買うと800円くらいだそうです。
もっともブルーのテープ代が別に60円でしたけど。


昨日まではまだ膨らんだ蕾状態だったのが、今朝は開いていました。
第1号です。
         
     hatusaki.jpg


【2007/04/24 15:18】 | トラックバック(0) | コメント(13) |
キンポウゲ
      hayasi.jpg

      hayasi2.jpg

      hayasi3.jpg

昨夜これから夕飯だというとき小国の長女から電話で、「明日そっちに行こうと思ってるけど予定は?」と問い合わせがありました。
娘の夫の仕事が昼で終わるので急に思い立ったんだと・・・
日曜日には予定を入れてたけど「来るのはかまわない」と返答しておきました。
娘婿は九州男児の割には女房の実家に行くことを嫌がらず、むしろ私の夫と話すのを楽しみにしてくれるのでありがたいことだと思っています。

結婚するまで長女が使っていた部屋は家族が増えて狭くなったので二人目が生まれるのを機に和室をリノベーション(おおげさな)してベッドを運んだのですが・・・・
普段、二階に上がることはほとんどありません。コートとか出かけるときに着る服を探しに行くだけであとは衣替えの時期に上り下りするくらいなのです。

娘たちが来るのはいいけど、
「あ!!二階は散らかってる~~」
冬物を持って上がったままになってること忘れてました。
次に来るのはGWとばかり思ってたのでボチボチ片付けようとそのままにしてました。

たった今<家を出た>の連絡がありました。大急ぎで片付けなくっちゃ。
と言ってもとりあえず、隣の二女の帰省部屋に移すだけですが。

今日はこんなどたばた劇でなくて、キンポウゲの咲き乱れる林のことを書こうと思ってたのに・・・・・

【2007/04/21 12:04】 家族 | トラックバック(0) | コメント(14) |
ガーデニング
先月の下旬に買ってきて植えた花苗は人口(?)密度が少ないのと花が終わりに近かったので寂しすぎました。
出かけたついでにホームセンターの園芸コーナーへ回りました。

その前に立ち寄った100円ショップではシールを買うのが目的だったのに、もの珍しくて30分くらい見て回ったのですが、ここでもたくさんの種類の苗にまたまた時間の経つのも忘れるほどでした。
      hananae.jpg

買ったのはこれです。さあどんな風に植えたらいいのか・・・・・
こんな狭い庭に少しだけなんて変だとは思いましたが、ラベンダーを2種類植えました。全部に名前札を立てておかないと分からなくなってしまいます。
選んだのはやっぱり好きなブルー調のものです。パープルとかピンクとか。
初めてのことですがピンクと黄色のカラーも球根を植えたみました。


散歩で通る家々のナニワイバラが咲き始めています。
2月に植えたわたしのナニワイバラはつるも出てないし「今年は無理よね」と側まで近寄ってみると
      
      naniwaibara2.jpg

つぼみがついてる予想もしてなかったので驚いてしまいました。
しかも3個もあるなんて!

だけどまだまだ寂しいわが家の庭です。
お花屋さんでバラを2本求めてきました。

      bara.jpg

白いバラはスィートオールドという名前で、店員さんが引き抜くと「え?これで1本?」とびっくりするくらいの別れ枝があって花もたくさんついていました。得した気分です。
黄色はフレアと書いてありました。

【2007/04/19 14:12】 | トラックバック(0) | コメント(8) |
スィトピー?
      mamehana2.jpg

      mamehana.jpg

ちょっと目にはスィトピーのようですが
      mamehana3.jpg

エンドウなんです。母の畑では今3種類の豆の花がたくさん咲いています。
絹さや、インゲン、それにスナップエンドウ。
私、つい最近までこの”スナップエンドウ”を”スナックエンドウ”とばかり思っていました。スナック菓子のように甘いのでそういう名前なんだとず~っと思い込んでたんです。
一番早く花が付いたこのスナップエンドウの花、ドジな私はパソコンに取り込む前に削除してしまいました。そして先週の雨風で倒れてしまったので撮り直しが出来ません。
花だけでなく実も 
      mame2.jpg

      mame3.jpg

上がスナップエンドウ下がキヌサヤです。これから次々に収穫できるのでさっと茹でて冷凍しておこうと思っています。
畑仕事は母、調理するのは私、そして食べるのは全員で。
【2007/04/17 14:47】 | トラックバック(0) | コメント(8) |
春風に誘われて
        dote5.jpg

春の嵐のような悪天候が一夜明けた昨日はじっとしてるのがもったいない様な好天気でした。
1週間くらい前に通った時には一瞬見とれるほどだった白い菜の花は前日の雨風のせいか、もうあの時の白さはありませんでした。
あ~もっと早く来るべきだった・・・・
ふだんは家から半径1キロの範囲を出ることがないんです。
国道沿いの土手に1km以上も群生するこの白い菜の花は圧観です。
そしてこの白い菜の花をゆっくり見るにはあまりにも交通量が多すぎます。
それで近くの施設に車を置かせてもらって土手をよじ登りました。
      dote2.jpg

      dote3.jpg

終盤の菜の花の間には出番とばかりにアザミがそしてミツバチが。
      dote4.jpg

川の向こう岸も菜の花いっぱいです。
【2007/04/15 15:30】 お出かけ | トラックバック(0) | コメント(4) |
咲くもサクラ 散るもサクラ
夕方近くになって風が強くなりました。その後には雨までも激しく降ってきて散歩は出来るだろうかと危ぶんでいると、ひとしきり降ったので気が済んだのか止んでくれました。
きっとこの雨でサクラは落ちてしまったことでしょう・・・・・
「月に村雲花に風」の喩えのように。

      hanabira.jpg

花が散る時はふつうひらひらと花びらが散ってそのあとに茎が落ちるのに朝の散歩で通ったお宮のそばには花ごと落ちていました。
           hanabira2.jpg

小学校の運動場に沿った側溝にはこんなに・・・・・
【2007/04/13 19:46】 四季 | トラックバック(0) | コメント(10) |
大きな期待が無残にも散ってしまった一心行の大桜でしたが、帰りに寄った白糸の滝は不機嫌な私たちに少し感動をくれました。
           taki.jpg

一心行へ行く途中に案内を見て、「帰りに滝も見ようね」と話していましたがサクラにがっかりしたのでぜひともお口直しをしなければはるばる来た甲斐がありません。
夏にはきっと多勢の人が訪れるのでしょうが、まだ涼をもとめるには早くて私たちのほかには一組のカップルがいただけでした。
近寄れる最大限まで行くと
        taki2.jpg

豪快な水音を立てて落ちるさまはなんだか引き込まれそうになりそうです。
滝の右側の岩肌からは細い流れが糸を引くようにたくさん落ちていました。
新緑もきれいでしたが、燃えるような紅葉もきっとみごとだろうとしばらくは佇んでいました。
【2007/04/11 19:19】 お出かけ | トラックバック(0) | コメント(8) |
一本桜
4年前に行った時は1分か2分咲きで、ただ寒かった記憶しかなかった阿蘇の一心行の一本桜、、どうしても満開を見たいと思っていました。
娘といっしょに行こうと思っていたのに、ふたりとも子供の事情で期待できなくて、かといってひとりではとても運転していく勇気も気力もなくその上空いている日は二日しかない・・・・・と悩んでいた時、久しぶりのウォーキングでぱったり会った友人が「わたしも行きたいと思ってた」と言うのでふたりの都合が付く唯一の今日出かけてきました。
ところが
      aso2.jpg

サクラは散っていたのです。いえちょっとは残っていましたが。
あ~早起きして8時に出発したのに・・・・・
阿蘇の雄大な山々を背景に田んぼの中にでんと座った大桜。全体は
      aso3.jpg

前回見に行った後、台風で幹の1本が折れてしまってちょっと貧弱になってしまったもののどのくらい大きいか分かるのでは?
期待通りだったら
      aso.jpg

仕方ないので帰りに寄った道の駅に貼ってあったポスターを写してきました。ほんとはライトアップも見たかったのに・・・・・
【2007/04/09 23:06】 お出かけ | トラックバック(0) | コメント(12) |
海の幸 山の幸
      takenoko.jpg

下の娘が嫁いだ家は、何でもありの農家です。お米はもちろん季節の野菜、梅、庭にはイチョウもあって秋には立派なぎんなんが実をつけるんです。
今の季節はやはり庭でとれたツワブキをおばあさんが上手に煮たものをたくさん頂ます。
昨日、これから季節を迎えるタケノコと最近栽培を始められたシイタケを持たせてくれました。何日か前、テレビで京都の錦市場で同じくらいの大きさのタケノコが1本5000円といっていたのでびっくりしたものですが(もちろんそれなりの育て方をしてるのでしょうが)それならこれは1万円?
もらったばかりのタケノコを湯がいていると今度は義弟がイサキを持ってきてくれました。
島でくらしたことのある義弟夫婦はときどき猟師さんから魚が送られてくるのでおすそ分けにあずかるのです。
      sakana.jpg

その日はタケノコご飯にタケノコの煮物、それにイサキの塩焼き。
海の幸と山の幸、それも天からの贈り物でごちそうさまでした。*^-^*
【2007/04/07 15:51】 四季 | トラックバック(0) | コメント(8) |
えひめあやめ
                  ehimeayame3.jpg

      ehimeayame.jpg

昨日、今日と霜が降りて寒い朝でしたが、午後は暖かくなりました。
それで友達を誘って、というか連れて行ってもらってえひめあやめを見てきました。
もう5,6年くらい前になるでしょうか、別の友達と尋ね尋ねて行った時には花はもう終わりに近く、しょぼっとしていてしかも数が少なかったのできれいに咲いているのをぜひ見たかったのです。
毎年のように見に行ってる友人は、「今年は花が少ない。もっとかたまって咲いてるのに。」と感想を述べましたが私はそれでも前に比べると感動でした。
あまりに小さくてまた保護されているのですぐ側までは入れませんが、それでも近い花をズームレンズに換えて写しました。
      ehimeayame2.jpg

目障りですが、赤いのは番号札です。
もう1週間早ければもっときれいだったかも知れません。
説明書きには7cmとありましたが、道辺のスミレくらいの大きさで和名を誰故草と云うのだそうです。

【2007/04/05 18:35】 | トラックバック(0) | コメント(8) |
葉山葵
      wasabi.jpg

「ワサビ~よござっしょ~♪」
ワサビ売りのおばさんの呼び声を聞くと「あ~春なんだ」と季節を感じたものです。
昨日、1週間ぶりに買い物へ行きました。
たまにスーパーへいくとついあれもこれも買ってしまうのでしばらくは間に合うのです。
八百屋さんで葉山葵を見つけました。

ちょっと懐かしくなって迷った末に1把買いました。
はたしてわたしにたてられるだろうか・・・・?
葉ワサビを調理するにはささっと手早くしなければいけません。腹を立ててやるとうまくいくといいます。
母はこんなふうにしていたかなと思いながら熱湯にくぐらせて、包丁の背でトントン叩いたんだけど・・・・
      wasabi2.jpg

たったこれだけになちゃいました。

夕飯時、失敗だと分かりました。ふたを開けた瞬間、ツンとこないんです。まだまだ修行が足りないな~298円もしたのに(ー_ー)!!

「わさび~よござっしょ♪」
もうむかしの風物詩になってしまいました。

【2007/04/03 12:11】 四季 | トラックバック(0) | コメント(10) |
梨の花
      nasi.jpg

サクラに似たこの花、梨の花です。
今頃咲くとは知りませんでした。埼玉県に住んでいる友人からメールで送られてきました。
埼玉の梨はとても美味しいんですよ。
夫の弟が毎年送ってくれますが、スーパーで買ったものとは比べものになりません。
お盆頃売り場に並べられますが、じっと我慢をして待ちます。
あ~あと5ヶ月、順調に育ってね~~

話は全く違うのですが、わたしblue tangoはブログペットのウサギを飼っています。
ところが昼間、囲いから逃げ出して記事のコーナーで遊んでいました。
こんなこと初めてでどうしたら戻せるか奮闘しましたがだめでした。
今見たらもとに戻っていたのでホッとしました。
こんどパソコン教室へいったら訊いてみなくちゃ。
みなさんもよかったら遊んであげてくださいね。あおいをクリックするとおしゃべりします。
【2007/04/01 20:20】 | トラックバック(0) | コメント(10) |
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


| ホーム |