次のページ
復興を願って
        20180227.jpg

 2週間に1度の割合で行く 商業施設で

 ”朝倉復興祭”ののぼりが目にとまりました

 この冬は葉物野菜が高いのですが

 産地直送のものを 地元の若い人たちが

 手ごろな価格で販売していました

 一番に目についたのが小さな筍

 手のひらに載るくらいの筍

 ずいぶん前に 阿蘇の小国の温泉で

 蒸して食べて美味しかったことは忘れられません

        2018022702.jpg

 ”あさくら”の売り場の背中合わせに

 ”東北復興”のコーナーもありました

        2018022703.jpg

  ”あさくら”に比べるとちょっと高価

 でも どれも美味しそうで食べてみたいと思いました

 娘たちにも食べさせたくて 手に取りました

 中でも美味しかったのはサバ缶

 機会があればまた買いたいと思います

 ささやかながら復興支援が出来ちょっと嬉しい気分です

 
 
【2018/03/07 12:08】 グルメ情報 | トラックバック(0) | コメント(0) |
        20171120.jpg

 先月出席した結婚披露宴の引き出物

 カタログの中から選んだものです

 たまたま来た娘と選んだ”ホンビノス”

 九州では見かけない貝に惹かれました

 届いた貝の大きなことにびっくり!

 蒸し焼き スープ 味噌汁と堪能しました(*^_^*)


【2017/11/23 16:57】 グルメ情報 | トラックバック(0) | コメント(0) |
お土産
         2017111902.jpg

 先日写真仲間と出かけたとき

 八女方面にはほとんどなじみのないわたしですが

 ほかの人たちは詳しく

 ”KITAYA”が話題になりました

 どうやら酒造会社らしい・・・・・

 帰路立ち寄ることに

 蔵元では試飲会の企画を耳にしますが

 わたしはまだ経験がありません

 ”KITAYA”は”喜多屋”でグランプリを取ったらしい

 せっかくなら買って帰りたい♡

         20171119.jpg
     
 右からIWCで日本酒部門最優秀賞「チャンピオン・サケ」受賞

 大吟醸 極醸 喜多屋

 1.8リットル入りはとても手が出ませんでした(;_;)

 中は玉露を抽出してブレンドした米焼酎

 どちらも普段飲むにはもったいない

 お正月にみんなで飲もう♪

 左はおっとへお土産の甘酒

 その夜 小さなグラスで2杯飲んだ彼は

 「酔った」と寝てしまいました!!

 ・・・・アルコール入ってないよ・・・・



 

 
【2017/11/19 13:35】 グルメ情報 | トラックバック(0) | コメント(0) |
フレンチ屋台
        2016121407.jpg

 筑後川を挟んだお隣の県に住む友人と

 2~3ヶ月に1度ランチをします

 どちらかの町で会うのですが今回は彼女の町で

 イタリアンのお店にするかそれともフレンチ屋台か

 フレンチ屋台だなんてどんな店?興味津々

        2016121404.jpg

 テントがフランス国旗の色なんだ~

        2016121401.jpg

 博多中州のラーメン屋台を想像してました

        2016121403.jpg

 ワインがずらり

        2016121405.jpg

 わたしが選んだのは”牛肉ほほ肉の赤ワイン煮”

 美味しかった~

 ほほ肉を買ってきて

 ネットでレシピ探して

 つくってみましたが・・・・・イマイチ

 もう一度チャレンジ

 う~ん・・・・まだダメだ

        2016121406.jpg

 デザートはいつもこの3種類のようです

 コーヒー アイスクリーム そしてお店自慢のアップルパイ
  
 オードブルは写真撮る前に食べてしまいましたが

        2016121402.jpg

 この中から1つと

 たくさんあるサラダから2つ選べます

 
 楽しみに見ているドラマが今夜最終回です

 天海祐希さん主演の”三ツ星給食”

 天才シェフが毎回困難を切る抜け作る給食

 そして屋台のフレンチ

 わたしが気に入ったこのこのフレンチ屋台

 お味もさることながらお値段もとってもお手頃(^^♪

 ただ 駐車場もトイレもありません・・・・・



 
【2016/12/15 12:43】 グルメ情報 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ご馳走付きおしゃべり会
     2013041701.jpg

わたしが住んでいる地区には

お花見と言う行事があります

ほとんど花を見ることのない所謂親睦会です

     2013041702.jpg

今年は高速道路で1時間ちょっとの福岡県糸島へ

実は7~8年前のお花見で食べた新鮮な魚を

参加した人たちの味覚が忘れていなくて

去年のお花見の席で「来年はまた糸島へ行こう」

という話で盛り上がったのです

     2013041703.jpg

料亭でも旅館でもレストランなどと言う洒落たお店では「ありません

民宿が本業らしい・・・

出される料理はいかにも民宿らしい、あまり手の込んでいないものばかり

     2013041705.jpg

鯛のお刺身は一切れ一切れが大きく厚く食べ応え抜群!

伊勢えびはまだ触角が動いていました

     2013041704.jpg

食べるのに夢中で写すのを忘れましたが

このほかタラバガニ、サザエの壺焼きがテーブルにドンっ

鯛のあらは煮つけに、イセエビは味噌汁に

それらは5人で1皿です

もちろん、海老フライだとかイカの刺身とか海藻が一人分ずつ


最後に運ばれた鯛飯のためのもう別腹はもうありませんでした


そして、「来年も魚がいいよね」と

玄界灘と決まりました♪♪


【2013/04/17 21:38】 グルメ情報 | トラックバック(0) | コメント(2) |
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


| ホーム | 次ページ>>